シュタイフとスイスホテル南海大阪のコラボがスタート♪

こんにちは、ともともです。

先日、スイスホテル南海大阪さんの最上階にあるタボラ36で、5月1日(日)から開始される「シュタイフ ハニーホリック スイーツビュッフェ」に一足早くお邪魔してきたので、ご紹介させていただきます。

ドイツ最高級テディベア「シュタイフ」とのコラボレーション

シュタイフ社さんは、1880年にドイツで誕生。

世界で初めてテディベアを作られた歴史的トップブランドなんです。

ドイツ職人が1体1体、丁寧に作ってらっしゃり、限定のテディベアには、シリアルナンバーが刻まれた証明書がついているんだとか✨

(出典:テディベアについて|シュタイフ公式サイト (steiff.co.jp)

タボラ36内の色んなところにテディベアがちょこんとたたずんでいたので、ぜひ探してみてくださいね。

シェフたちが2カ月もの歳月をかけ考案したメニューの数々

今回の料理のテーマは「ハチミツ」。

ハチミツが落ちてくる様子を観察することもできます。

どうすればテディベアの顔をかわいくできるかなとシェフたちが何度も試行錯誤し、完成したスイーツは、食べるのがもったいないくらいキュート。

肉球のかわいさもたまらん!

私のお気に入りは、こちらのロールケーキです。

なかにはパッションフルーツのペーストも入っているので、甘いものが少し苦手という方もパクパク食べることができます。

写真前方にあるスイーツは、柚子ハニージュレと抹茶のパンナコッタ。

ハチミツと抹茶の組み合わせが初めてだったので、ビックリ。

そして、かわいすぎて手を付けづらいホールケーキもありました。

中央にテディベアが座っているこちらは、ナッツの風味がアクセントになっているハニーナッツパウンドケーキ。

子連れで行くと、テディベアの取り合いになりそうですね。

1日に多い日で4台ほど登場予定なので、「遠慮なさらずに、早い者勝ちでどうぞ。でも、結構なボリュームなので、残さない方に取っていただきたいです」とおっしゃっていました。

スイーツだけでなく食事にもハチミツが

ハチミツはご存じの通りとっても甘いので、塩気のある食事を間にはさみながら、堪能するのがオススメです。

手羽先とハチミツの組み合わせは間違いない!

ローストポークは、シェフがその場で取り分けてくださるので、粒マスタードか、ジュニバーベリーソースをつけてお召し上がりください。

そして1番驚いたのが、こちら。

冷やし中華です。

もちろんハチミツが使用されているんです。

「夏を先取りしてもらおうと思いまして」と、シェフはおっしゃっていました。

もうすでに28℃まで気温が上がっている日もあるので、どこよりも早い冷やし中華の登場は嬉しいですね。

フェア概要&キャンペーン情報

【期間】
5月1日(日)~6月26日(日)の土日
5月3日(火・祝)~5日(木・祝)
【料金】
大人:6,000円
子ども(4~12歳):3,000円

そしてなんとスイスホテル南海大阪さん限定のシュタイフテディベア(約18cm)が手に入るかもしれないキャンペーンも実施されます。

5月に足を運ばれた方の中から10名と、6月に足を運ばれた方の中から10名の計20名にチャンスが!

一緒に取材に伺った、ゆきちゃんは

「ビュッフェは見た目も味も両方楽しめて最高でした✨どれも美味しかったです!子連れで来れるのもいいですね☺️クマさんというキャラクターがいるので、子どもも楽しめますし、テディーベア好きにはたまりません。料理も一つ一つこだわっていて、何にはちみつが使われているか味わうのも楽しかったです♪」

と話してくれました。

なんば駅直結のラグジュアリーホテルなので、子連れで行くことに躊躇してしまうかと思いますが、「テディベア」「ハチミツ」と、子どもたちの好きがいっぱい詰まったスイーツビュッフェなので、ぜひこの機会に子連れスイスホテル南海大阪デビューしてみませんか☺

【住所】 中央区難波5-1-60
【電話番号】 06-6646-1111
【HP】 こちら

おススメの記事はこちら

  1. 縁と縁が繋がってできたイタリアンのお店

  2. 夏休みもあと僅か!!生野区勝山北疎開道路沿いにある天使のシフォンgo-onのキッズランチで夏休みの宿題OK!!

  3. 食べ歩き商品が豊富なお店@生野コリアンタウン

  4. 業界初のプレキュア液を使った作品作りN rose工房(エヌ ローズコウボウ)

  5. 職業体験、理美容師

    職業体験イベント 未来の理美容師を目指せ

  6. マムファンタジー主催のアイシングクッキーイベントに参加してきました