梅田の駐輪場事情を地元ママが紹介!~vol.8CHASKA茶屋町 利用者は無料の駐輪場

どうも!ニシグチです

チャリチャリシリーズ第8弾。
このシリーズもずっしりと重みが出てきましたね。

いまだに多くの人に見てもらっているこちらの記事もぜひ
一緒にチェックしてみてくださいね♪

↓ ↓ ↓

過去の記事はコチラ
Vol.1 阪急らへん
Vol.2 茶屋町らへん
Vol.3グランフロント
Vol.4ヨドバシカメラ
Vol.5イーマ・ディアモール
Vol.6阪神らへん
Vol.7リンクス梅田

今回は、CHASKA茶屋町

ん?茶屋町のどの辺?とお思いのそこのあなた!

場所はこちら。

MARUZEN&ジュンク堂書店が入っているあのビル。
オシャレな結婚式場、アルモニーアンブラッセ大阪が入っているあのビルです。

はて、このビルの周りには新御堂沿いに数か所自転車置き場がありますが、
大体いつもいっぱいで「満」の文字が目に飛び込んできます。

でも、同ビルを利用する人は、無料の駐輪場があるのです。
知ってましたか???

MARUZEN&ジュンク堂の入り口から左に向かって自転車を走らせます。

見た目はこんな感じ。
こんなオシャレな見た目の場所に、路駐―はだめですよ。
木の周りにも警告だらけです。

この看板が見えてきたら左を凝視してください。

利用者用駐輪場が見えてきました。

こちらは、エレベータで下に下っていくものタイプ。

駐輪場はCHASKA茶屋町を利用する人のためのもの。
そのあたり、順守で宜しくお願い致します!

入り口の正面はこんな感じ。
美容室があります。

中はこんな感じでした。

がしゃこん、とはめるタイプの自転車置き場です。
枠外にとめたり、ながーくとめたりは、だめですよー!

あったあった!あいてるところあった!

都会によくある、
ちょっと車輪を入れる位置がちょっと高くなっている
タイプではないので、子乗せ自転車でも簡単に駐輪スペースに停めることができました。

これで、子どもに絵本を買ってあげるときに、駐輪スペースに悩まなくて済みそう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です