【小ネタ集】自転車に乗ってて起こりうる事象 7選

こんにちは、しげながです。

どうも金曜日は小ネタをアップしたがる傾向にあります。

 

私には子どもが2人いるので、移動手段は必然的に自転車です🚲

毎日自転車に乗っていると、

ふと思うことがあるのです。

それはきっと、日々子どもたちを乗せたママさん全員に共通するのではないか

と思い、それを確かめたくてうずうずしてしまったので今日ここに記そうかと!

 

その①ペダルを漕ぐときに靴下見えちゃう

 

はい、これね。

漕ぐときにどうしてもズボンの裾が上がっちゃうからね。

普通の靴下ならまだマシなんですよ。

靴下

女性ならわかると思いますが、短いストッキングあるじゃないですか?あれ履いてるときになったらもう、私はまぁまぁ恥ずかしいんですよね(*/□\*)

ストッキング

あー見えちゃってる。短いのは短いので便利なんやけどなぁ。頑張って「ギュー!ギュー!」って上げてみるけど結局下がってきちゃうやつ。

 

その②まだ昼間なのにライトついちゃう

 

自転車 ライト

曇りの日によく見られる現象ですね。

「いやいやっ!ちょっと!まだお昼の13時40分やで!?前にいる人びっくりしちゃうやーん『あの人昼間やのにライトつけてるわ、気付いてないんかな。ぷぷ』ってなってるかもしらんやーんやめて~」

と突っ込みをいれながらそっとライトoff

 

その③「残り10%の充電で家に帰る」という謎のミッション発令

電動自転車 電池

電動自転車のママあるあるですね。

前日の夜に「あー電池減ってんな~充電しといた方がいいかな…」と悩んだ結果、充電しなかった時に起こる謎のミッション。

これは鶴見区ドットコムのせなやんが体験してます。

この時せなやんは「都島から鶴見区まで残り10%の充電で帰れるか!?ーーーファイっっっ!!!」ミッションを体験。

なんと!無事に帰ったそうな!!!

ナイストラーーーーーイ!!!!!

 

その④鍵についてるキーホルダーがやたら長いのが気になって仕方がない

私も昔は鍵にキーホルダーをつけるタイプでした。

でも昔の職場で、誕生日にキーケースをもらいそこからつけなくなり、「鍵&キーホルダー」に対する意識が少し変わってしまったようで……。

 

自転車 鍵

ちょっと長くない!?タイヤに絡まへんかなぁ!!??大丈夫かなぁ!!!???

 

となってしまいます。

だってもし絡まったら

ガガガッ!!ギ、ギコギコゴゴゴガシャッッッッ!!ガ!!ガガガガッ!!

ってなるかもしれないじゃん?←なぜか関東弁

 

その⑤スカート履かなくなる

 

スカート

これはっ!ほんっっとに!!履かなくなる!!!

「子どもが生まれたら、オシャレができなくなる。」に近しい現象なのか。。

一分一秒を争う生活を送るママにしたら(言い過ぎ(笑))、ひらひらと舞い上がるスカートの裾を押さえながら子どもを乗せて自転車を漕ぐことはまず不可能

スカート

洋服ダンスからスカートの姿が消えていくのはこのせいです。

 

その⑥夫婦で段切り換えが違う

 

これは夫婦で同じ自転車をシェアして乗るときに起こる現象です。

これが起こると朝どうなるのか、見てみましょう。

 

妻「さ♪今日も元気よく行ってき……ん?なんだか重いような??(  -_・)??」

自転車を見る妻。するとそこには、、、

いつも⭕⭕(段切り替えのところ)で乗ってるはずなのにっっ!!!▲▲になってるわ!!!!!

 

妻「ちょっとあなた……。」

夫「ん?どしたん?」

妻「自転車、乗った?」

夫「乗ったよ。なんで?」

妻「なんで、じゃなくて……(ゴコゴコゴ、と怒りのオーラ露る)」

夫「えっっ!??ちょっっ!!??な、なに!!??どしたん!!??俺なんかした!!!???」

妻「自転車!!!段変えたなら直しときなさいよーーーーー!!!!!😠💨😠💨」

 

 

と、なりかねませんね!!あーこわこわ!!!

 

夫婦で同じ自転車をシェアする場合は、気を付けてくださいね。

 

 

その⑦帰り道、子どもとお月さまを眺める

 

月

働くママも多くなった現代。

お迎えに行って帰る頃にはすっかり真っ暗になることもあります。

 

そんな時、子どもが「あ!お月さま!」と見つけて私も一旦自転車を止めて眺めたり。

 

「お月さま届かないよ~」なんて言うのを聞くと、ほっこりしますよね♪

 

 

いかがでしたか?

きっと、共感してくれるママさんがいるはず!!!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です