悲報、子どもたち御用達の駄菓子屋ちゃぱん閉店

え!?ちゃぱんが閉まってる!!

生野区の中川・北巽あたりの小学生にとって

大きな存在だった駄菓子屋「ちゃぱん」さんが

閉店しました。

いつ閉まったのか、なぜ閉めはったのか、

まったく情報がつかめておらず申し訳ないです。

気づいた時には閉まっていました。

「ちゃぱん」は正式な店名ではなく愛称です。

ちゃぱん

なぜ、ちゃぱんなのか??

正式なお店の名前は「今井商店」さんです。

ですが、子どもたち、いや大人も「ちゃぱん」と

呼んでいました。

なぜ、「ちゃぱん」と呼ばれていたのか?

それは、こちらのテントにある

「おもちゃ・パン」を略して「ちゃぱん」と

誰が言い始めたのかいつの間にやらそう呼ばれるように。

ちゃぱん

このあたりの人なら「ちゃぱん」で通じていました。

逆に「今井商店」といっても、どこそれ??と

なるぐらい、「ちゃぱん」が浸透してました。

その「ちゃぱん」がいつの間にやら閉店ガラガラ〜。

子どもたちが遠足の前になると

小銭を握りしめて、足し算しながら

お菓子を選ぶ姿がここで見ることがなくなった

と思うとなんかさみしいですね。

生野区ドットコム 編集部

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です