ダーズ カフェ(DAH’S CAFFE`)はスペシャルティコーヒーだから本当においしい。

ダーズ カフェ(DAH'S CAFFE`)

こんにちは、しげながです。

コーヒー好きは、こだわりのコーヒー屋を見つけるのが上手だと気づきました。
そう、今日紹介するのはこちら。

DAH‘S CAFFE`(ダーズ カフェ)

ダーズ カフェ(DAH'S CAFFE`)
店名 ダーズカフェ(DAH’S CAFFE`)
住所 福島区野田3-2-16
TEL 06-6461-6466
営業時間 11時~19時
定休日 不定休

 

 

DAH’S CAFFE`(ダーズ カフェ)はコーヒー専門店

スペシャルティコーヒーを扱うダーズ カフェ 。

★スペシャルティコーヒーとは、、

・消費者(コーヒーを飲む人)の手に持つカップの中のコーヒーの液体の風味が素晴らしい美味しさであり、消費者が美味しいと評価して満足するコーヒーであること。
・風味の素晴らしいコーヒーの美味しさとは、際立つ印象的な風味特性があり、爽やかな明るい酸味特性があり、持続するコーヒー感が甘さの感覚で消えていくこと。
・カップの中の風味が素晴らしい美味しさであるためには、コーヒーの豆(種子)からカップまでの総ての段階において一貫した体制・工程・品質管理が徹底していることが必須である。(From seed to cup)
・具体的には、生産国においての栽培管理、収穫、生産処理、選別そして品質管理が適正になされ、欠点豆の混入が極めて少ない生豆であること。
・そして、適切な輸送と保管により、劣化のない状態で焙煎されて、欠点豆の混入が見られない焙煎豆であること。
・さらに、適切な抽出がなされ、カップに生産地の特徴的な素晴らしい風味特性が表現されることが求められる。
・日本スペシャルティコーヒー協会は、生産国から消費国にいたるコーヒー産業全体の永続的発展に寄与するものとし、スペシャルティコーヒーの要件として、サステナビリティとトレイサビリティの観念は重要なものと考える。
http://scaj.org/about/specialty-coffee
 から引用

 

コーヒーが好きでない人にはちょっとマニアックかもしれませんが、要は

品質・バランス・風味が良く、後味が嫌味でないもの
使っている豆が欠けていたり、腐っていたりしないもの
※悪い豆を取り除くハンドピックという作業をしない。(しなくても品質が良い豆)
産地が明確にわかるもの

↑↑↑
これらを満たすコーヒーをスペシャルティコーヒーというようです。

ダーズ カフェ(DAH'S CAFFE`)

『だから本当においしいコーヒー』なのです!

DAH’S CAFFE`(ダーズ カフェ)はランチもできるよ

カフェ、という店名通り、ダーズカフェはランチもできます。

私がいただいたのは~~これ

ダーズ カフェ(DAH'S CAFFE`)  バターチキンカレー

はまる!のだ!バターチキンカリィ \650ー(ドリンクセットなら\850-)

このカレー、

「はまるのだ!」と言い切っている言い方と、
「はまる!野田!」と地名を入れている言い方の2つの意味合いが込められているのですゾ!!

はまる!のだ!バターチキンカリィは、隠し味をちょこちょこっと入れてます。
それが何かは教えてもらえませんでしたが、辛さが苦手な私でもすっと食べることができ、チキンとルーがうまいこと調和していて、ご飯がすすむすすむ。。
食べ終わってもすぐに
「また食べたい・・・・・・」となりました。

恋人と楽しい時間を過ごしてバイバしたあとにすぐに会いたくなる、あの気持ちです。(←ほんまか、と読者の代わりにツッコんでおきますね)

スペシャルティコーヒーを学ぼう!

スペシャルティコーヒー教室も行なっていますよ~。

コーヒーの世界をもっと知りたい、自分で美味しいコーヒーを入れたい、コーヒー屋を開きたいといった方はぜひ参加してみては♫

ダーズ カフェ(DAH'S CAFFE`)

詳しくはこちら

福島区ドットコムLINE

福島区ドットコムSNS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。