TSURUMIこどもホスピスって知っていますか?

0

70A5D49A-9B0C-4044-96A0-3DD34EDFC0C9

ともとも

こんにちは、ともともです!

先日、TSURUMIこどもホスピスサポーターズカフェに参加してきました。

場所はここ

TSURUMIこどもホスピスって何?

2016年4月に誕生した、TSURUMIこどもホスピス

❝LIVE DEEP❞深く生きる必要のある子どもたちを支えるという言葉の通り、生命を脅かす病気(LTC)の子どもたちの夢や願いを叶える場所。

またパパ・ママや、LTCの兄弟がいる子どもたちにとって、第2の我が家と呼べる場所となることを目指しているそうです。

日本国内で、医療型ではないこどもホスピスは、鶴見区浜にあるTSURUMIこどもホスピスだけ!

TSURUMIこどもホスピスの施設紹介

施設は2階建て、6つの建物で構成されているのですが、1つとして同じ境遇のご家庭はないので、多様なニーズに応えることができるようにと、様々な部屋を準備。

2階にあるキッチンでは、TSURUMIこどもホスピスを利用している子どもたちに向けた本格的な体験プログラムとして、お魚屋さんが魚をさばきに来てくださったこともあるそうです。

また、現在は日中の個別利用が多いとのことですが、今年のゴールデンウィークには5組の家族が1泊2日で宿泊されたとおっしゃっていました。

TSURUMIこどもホスピスの運営のために、私たちが出来ることがある

TSURUMIこどもホスピスは、民間財源で運営されているので、チャリティーが基軸だそうです。そこで私たちが出来ることは

サポーターズカフェに参加

私も今回参加したサポーターズカフェは、お茶をしながらTSURUMIこどもホスピスに関する説明を聞いたり、施設案内をしてもらうというもの。

施設を見たり、スタッフさんと話をすることにより、これなら力になれそうと思うことが出てくるはず。

マンスリーサポート

月々1,000円から、定期的に支援することができます。

支援は無理にするものではないので、少しお休みすることや、金額を上げたり下げたりすることももちろん可能。

ちょきんDEぼきん

こちらはまず、1個1,000円で貯金箱を購入し、春にみんなで貯金箱を持ち寄るというもの。

今年の春に100組弱のご家族が持ち寄ったときには、目標の30万円を上回る45万円が集まったそうです。

この他にも、1日チャリティーカットや、チャリティーコンペのバレーボール大会を開催し、集まったお金を寄付されている方々もいらっしゃいます。

毎月第3日曜日は、パブリックデイ

LTCの子どもたちが、いろんな人たちと出会い、本物に触れることができるようにと、様々な企業や団体さんの協力により、毎月第3日曜日にイベントを開催中

今までは、アドベンチャーワールドの動物たちがやってきたり

キッチンカーでピザ作りをしたそうです。

ちなみにパブリックデーは、地域の人々も参加できますよ。

6月16日(日)は、TSURUMIこどもホスピスの建物や周辺をピカピカにするお掃除イベントとのこと。

1人でも参加できるので、申込みはこちらからどうぞ。

TSURUMIこどもホスピス
【住所】 鶴見区浜1丁目1-77
【電話番号】 06-6991-9135
【開館時間】 10:00〜17:00
【休館日】 火曜日、水曜日
【HP】 こちら

鶴見区ドットコムLINE

鶴見区ドットコムSNS

tomotomo

好きな食べ物は、エビと生センマイです。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です