つるみの花No.10は、日建産業の田中社長

こんにちは、ともともです!

鶴見区を歩いていると、至る所で目にする看板といえば

日建産業株式会社

ですよね。

今回は、あの有名な日建産業 田中社長のご登場です。

 

鶴見区ドットコム

タイトルの意味
花と緑が豊かな鶴見区に関わる一人ひとりこそが綺麗な花であるということ。
対象
鶴見区に在住・勤務等、鶴見区に関わる人全て。

 

つるみの花 No.10

 

名前
田中 富之(たなか とみゆき)
鶴見区との関係
不動産事業・地域活動を通じ、活気ある良い町になることを目標とし動いている
好きな食べ物
なすびの浅漬け
趣味
読書
将来の夢
お世話になった方々に、より大きな恩返しをするために成長し続けること
鶴見区に期待すること
みんなが民間事業者的な対応を大切にしていくこと

取材を通して、常に変化していくこと、挑戦し続けることが大切だと学ばせていただきました。

田中社長、お忙しいなかありがとうございました。

11月にオープンするお店や教室情報を、ひと足お先に教えていただいたので、詳細は後日お伝えいたしますね。

つるみの花、次回もお楽しみに 🙂 

 

鶴見区ドットコムLINE

鶴見区ドットコムSNS

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です