イベントレポ!「つどいの広場まほろ」のクリスマス会に行ってきました☆

こんにちは!

3分間隔の陣痛中に歩いて産院に行った、というテッパンのエピソードを持つおかぴです!

そうして生まれてきた娘ももう1歳2ヶ月。

そろそろクリスマスという存在を教えてあげよう…と、子育て支援施設「つどいの広場まほろ」のクリスマス会に行って来ました 😆

通常「つどいの広場まほろ」はココなのですが、


鶴見2-4-7リブラン山内101

参加者が50組!ということで、こちらのコープ大阪病院の検診センターの2階で行われました。

昨年に続き2回目の開催だそうです!

 

会場に着いて、参加費300円を払うと

プログラム、紙コップのクリスマスベル、シールを手渡されました。

/チリーン\

シールを貼ってオリジナルのクリスマスベルを作るんですね!

ベルを作り終えた頃…

先生方扮する聖歌隊の入場です!

(うちの娘だけアイドルのライブのノリですね。将来が不安…!)

ふなき助産院の院長より開会の挨拶があり、

先生方による合奏、先程作ったクリスマスベルを使った合唱、パネルシアター、手遊び等々盛沢山のプログラム!

↑皆大好きな絵本「ぴょーん」の朗読はやっぱり盛り上がる!

↑アンパンマン体操にちびっこたちは大興奮!

そして一番盛り上がったのが…

サ、サ、サンタさんや~~~~!!!!

というわけでやっぱりサンタさんの登場でした。

皆プレゼントを貰って大喜び!

/見て!こんなんもろた!\ よかったね~

プレゼントは子ども用だけじゃくお母さん用のものも入っていてかなり豪華!

ありがたいですね~ 🙂  🙂  🙂

 

そして閉会の挨拶があり、クリスマス会は終了。

とにかく先生方の皆を楽しませるぞオーラがすごい!

来年も開催される予定だそうなので、今から楽しみですね!(今年のクリスマスもまだなのに!?)

取材を快く引き受けて下さった院長、お話をお伺いした先生方ありがとうございました!

後日「つどいの広場まほろ」のご紹介も予定していますのでお楽しみに!

鶴見区ドットコムLINE

鶴見区ドットコムSNS

おかぴ

おかぴ

うるさい音楽が好きな一児の母。アクティブだけど運動神経はありません!ブラック企業で働いていた経験を活かして子育てしています。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です