【読プレ】大阪港帆船型観光船 サンタマリア(港区)

こんにちは。ままちです★今回は海遊館のすぐそばにある大阪水上バスの「サンタマリア」を紹介するよ♪
最後まで見てくれたアナタには素敵なプレゼントがあります。


今回はこちらの「サンタマリア」という船に乗りました。
天保山のサンタマリアは、コロンブスがアメリカ大陸へ到達した際に使っていた船を復元していて、本物の約2倍の大きさで作られた観光船です。
こちらの船は全国でも珍しい西に開けた港である大阪港を周遊していて、約800名ほど乗れる大きな船です。

サンタマリアのデイクルーズ16時の最終便に乗ってきました。

ルートは「海遊館西はとば」から、天保山大橋、大関門、港大橋、大型コンテナ埠頭を通るルートです。

今日の取材パートナーはユキちゃん★
早る気持ちを抑えつつ、サンタマリアに乗り込みます!
ベビーカーで来た場合は乗り口にスロープもあるので安心してくださいね。

乗船してすぐのところにはベビーカーを置くところがあります。
船の構造上(海水が船内に入らないようにする為)、完全なバリアフリーにはできないそうです。
そのため、ベビーカーを置いてから船の中を楽しみましょう。

「まずは船の最上階から眺めてみよう!」ということで、ワクワクしながら階段を上っていくと、、、海遊館と観覧車が目に入ります!

いよいよ出発☆
みんなで「行ってきまーす!!!」
スタッフさんや、観光客の人から手を振ってもらって出発です!

今回は出航後すぐに、ユニバーサルシティ方面に行く船に出会えました。
船の中の人もこちらに手を振ってくれて嬉しい気持ちになりました。

まず見どころは天保山大橋。
私達は橋と船がぶつからないかドキドキしながら見守りました。

天保山大橋を通り抜けたあと、私達はコロンブスの部屋に向かいました。

こちらの部屋は、コロンブスがサンタマリア号で航海した時のことを学ぶことができます。

下の部分にある旗の模様ですが、旗の組み合わせによって相手の船にこちらの船の情報を知らせることができます。
例えば、「U」と「W」は、『ご安航(航海の安全)をお祈りしています。』という意味があるそうです。

コロンブスの部屋で勉強をしたあと、フードカウンターでサンタマリアの名物である特選ジェラートをいただきました。
真っ黒なジェラートに、最初は「どんな味がするのかな?」と思いましたが、食べてみるととっても美味しいジェラートだったのでビックリしました。
歯が真っ黒になりますが、すぐに元に戻るので安心してくださいね(笑)

娘の「ののちゃん」もドキドキしながら「パクッ」と食べたところ、「ママ、これ美味しいよ!」と言ってくれました。

他にも船内にはフォトスポットがあるので、記念撮影ができますよ!

最後に船の先頭に行ってみました。

人気があり、多くの人で賑わっていました。

こちらは大型コンテナ埠頭です。
ガントリークレーンの数が多いところが圧巻です。
タイミングが良ければ、世界中から運ばれてきた多くのコンテナを見ることができます。

16時の最終便に乗ったので、夕日が見えてとてもキレイでした。

約45分の船の旅、とても満喫することができました。
娘も「もう降りるの〜?」と言うほど楽しかったようです。

最後にサンタマリアを後ろにみんなで「はい、チーズ!」
「また来るね〜!」と言いながら帰りました。

大阪港駅から乗り場まで

大阪港を降りると海遊館と同じ方面に向かいます。

改札前にも案内があるのでわかりやすいです。

1番出口で降りたあと、案内もありますが目印は大きな観覧車を目指してください。

海遊館に着いたら「観光船サンタマリア」の案内を見て進んでください。
するとチケット売り場があります。

チケット売り場のすぐ横にある階段を降りると目の前に、サンタマリアの乗り場である「海遊館西はとば」があります。

想像していた以上に大きい船でビックリしました。
乗ったあとに揺れが少しあったので「これは船酔いをしてしまうかな?」と心配しましたが、出航すると揺れよりも景色や風の心地よさの方が魅力的に感じて気にならなかったです。
小さなお子様の場合はベビーカー置き場はありますが、船内ではベビーカーは使えないので、別に抱っこ紐を持ってくるほうがいいかと思いました。
売店で海賊黒バニラ、コロンブスのホワイトコーヒーなど見た目も食べても驚きな特選ジェラートがあるのでオススメです。

船が大きくてびっくりしました。
船に乗ったのは初めてだったので緊張しましたが、ビュンビュン進む船がとても楽しかったです。
橋の下を通る時に上のあたりが橋とぶつからないかドキドキしました。
黒いソフトクリームが最初美味しいのか分からなくて、食べようかどうしようか迷いましたが、ママに「美味しいよ!」と言われて食べてみるとすっごく美味しかったです。

ユキちゃん

サンタマリアは家族連れ、友達同士、カップルなど、みんなが楽しめます♪
夏は暑すぎるのかと思いきや、海風が吹いててとても涼しく、大阪の景色も一望できて最高でした!
船内にはフードカウンターがあり、ゆったり過ごすことができ、冷たいアイスは暑い夏にぴったりでした♪
橋の真下を通ることなどなかなかないので面白かったです!


【クルーズの概要】
名 称:大阪港帆船型観光船 サンタマリア
出航時間:12:00〜16:00(毎時00分出航)(季節や曜日により増便あり)
所要時間:約45分
乗船料:大人1,600円 /  こども(小学生)800円
のりば:海遊館 西はとば(Osaka Metro中央線「大阪港駅」下車、1号出口より徒歩約10分もしくは、市バス/「天保山ハーバービレッジ」下車、すぐ)
WEB(公式ホームページ)にてお得なWEBチケットを販売中!
(お問い合わせ:大阪水上バス サンタマリア予約センター:06−6942−5511 10:00〜16:00)
注意事項:
・気象・海象の影響により安全上やむを得ず運休・コース変更をする場合があります。
・新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、内容を変更する場合があります。

ままちのおすすめ情報

その1
せっかくベイエリアに来たのだから、一日ベイエリアを楽しんでみてはいかがでしょうか?
サンタマリアとのセット券を購入することで、通常価格よりお安くベイエリアを楽しむことができます。
詳細はこちらまで

その2
海に沈む夕日と非日常的な空間を楽しめるサンセットクルーズが始まります。
「トワイライトクルーズ」
運航期間:2022年9月17日(土)〜10月30日(日)
土曜日、日曜日、祝日のみ
サンタマリアトワイライトクルーズについて

さてここで、ドットコムおおさかの読者を対象に抽選で3組6名様にこちらのサンタマリア・ペアご招待券をプレゼント!

★以下、注意事項をご確認の上、お申し込みください。

【利用可能日】 現在〜2023年1月9日まで

【乗船時間】 詳しくはこちら

【乗り場】 海遊館 西はとば

事前ご予約の上、ご招待券をチケット売り場にて提示し乗船手続きをしてください。
応募フォームに必要事項を入力お願いいたします。(ご応募は9/11まで)

応募はこちらから

問い合わせ情報

大阪水上バス株式会社 サンタマリア
住所 〒552-0022 大阪府大阪市港区海岸通1丁目1−10
電話番号 tel:06-6942-5511
営業時間 (予約センター)10:00~16:00
ホームページ ホームページはこちら
※年末年始の営業時間はホームページでご確認くださいませ。

 

おススメの記事はこちら

  1. フェルメール、大阪市立美術館

    フェルメール展、もうすぐ終了です。急いで観に行きましょう!!

  2. 生野区桃谷えんむすびスポット彌榮社でこどもの日に桃谷音祭開催です

  3. こいのぼり大作戦

  4. 関目神社にあるめずらしいお守りとは!?

  5. 「住ムフムラボ」って知ってる?

  6. 新たに自販機が登場!西九条 上公園