夏休み前に子どもの川の事故について考えよう

川の事故

こんにちは、もこじーです。

暑くなってくると水辺の事故のニュースをよく耳にします。心が痛みます。

一般社団法人のあっく自然学校は、川の事故を防止の勉強会を開催

のあっく自然学校さんは、「どのようにして事故が発生し、その予防をするためにはどのような対策、研修が必要か」を検討する勉強会を、講師に一般社団法人吉川慎之介記念基金 代表吉川優子さん招き開催します。

吉川氏は幼稚園でのお泊り保育の行事中に5歳のご子息が流され亡くされたことをきっかけに、全国でライフジャケットの必要性、保育・教育場での責任などを次世代につなげる活動をされている方です。事故が起きた時の保護者の生の声を聴き、野外活動中に絶対に事故を起こさないよう、引率する社員、学生リーダーとともに考える勉強会です。

川の事故

のあっく自然学校さん開催の「夏休みこどもキャンプ」には毎年800名を超える子どもたちが参加します。海や、川などのプログラムも多く、夏休み本番前に全スタッフ、弊社関係各社もお招きし、約40名の参加が見込れています。

日時:2022年6月25日(土) 18:00~20:00
場所:〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町1-5
三共梅田ビルB1階

一般社団法人吉川慎之介記念基金 https://shinnosuke0907.net/

一般社団法人のあっく自然学校について

1994年に誕生し、大阪・兵庫・京都・岡山・名古屋を拠点に0歳~中学3年生までの子どもたちに自分で手に取り、耳で聞き、肌で感じる野外での“ほんまもん体験”を提供している団体。
キャンプ技術はもちろん、スタッフの徹底した安全管理の下、子ども達の自由な発想をのばす「子ども達が中心のキャンプ」を展開します。子ども達それぞれのレベルに合わせ共に考え、学び、子ども達の「なぜ?」「なに?」に一緒に取り組んでいる団体です。

本件に関するお問い合わせ

一般社団法人のあっく自然学校   担当 細川
℡:072-805-3230  携帯番号 080-2483-4713  E-mail:info@noac.jp

一般の参加も可能です。
info@noac.jp まで申し込みしてください。
参加費:大人2000円、学生1000円

団体概要
団体名:一般社団法人のあっく自然学校
所在:大阪府枚方市村野西町5-1-303
設立:1994年
事業内容:青少年育成事業
ホームページ:https://noac.jp/index.html

 

おススメの記事はこちら

  1. 【北区の公園全部行ってみた件Vol.44】公園って名前がつかないけど、中之島にあるよ@中之島緑道

  2. グリーンステーションパーク

    JR大阪駅時空の広場「グリーンステーションパーク」が子連れのおでかけにぴったり!

  3. 385名に「1ヶ月肉食べ放題パスポート」が当たる! 老舗『都そば』による緊急事態宣言解除記念キャンペーン!!

  4. 【at マナパーク】12/19 追加開催~大阪会場での投資勉強会~

  5. 【北区の公園全部行ってみた件Vol.16】淀川沿いなのに鳩が少ないよ@大淀西公園

  6. 梅田スカイビル 中自然の森

    【シリーズ】梅田で緑を感じる瞬間 新梅田シティスカイビル 中自然の森