水曜11時限定!ボリューミー&もちふわ玉子サンドなら与力町ガーデンだ!

桜とともに、パン祭りで華やぐ春ですね

(そうですね!)

北区ドットコムでもどんどん紹介されていく予定ですが、

 

 

私が紹介するのはすごいレアなパンです!

知る人ぞ知るネタです。

閑静な住宅街にある与力町ガーデンは
一見、ごく普通のカフェ。

しかし!

 

誰が、週に一度だけ、
「すごい」パンを売っていると想像がつくのでしょうか???

とある、2月の晴れた日、
時間は11時。
店頭にはパンが並んで入るものの

アレがない。
と、悔しがって開いた扉に潜入してみると、、

コレですよね?
ようやく出逢えました〜!

はい!
コレ、コレ!コレです!!!

しかも一番乗り〜
今日は15個仕入れているとのこと。

 

玉子サンド

ドーーーン!

玉子サンド

ズッシリ150グラム玉子サンドは即完売必須

何度も言わせてもらいます。
出会えるのは、
与力町ガーデンにて、水曜11時オンリーです。

それを逃したらまた来週〜
そんな感じで、
いつも乗り遅れていた私。
今日は無事一番ノリで買えましたが、
前回は11時半で完売の悲劇だったのです。

しかも

最近では
玉子サンド協会なるものからやってくるひとやインスタ住民も増えているとか。

ますます競争率が高くなりそうな兆し。

パンは3人目のわが子です、と樋口訓子さん

このパンたちの”母親”はこんなひと

与力町ガーデン

なんと22歳と20歳のおこさんがいるママ!

パン作りが好き過ぎて、1年くらい前から販売をスタート。もちもちとした食感が特徴の北海道産小麦の「春よこい」を使用し、湯種法を取り入れた、きめ細かく、もっちり、どっしりした生地に仕上げている。

「こねることが大好きなんです」と幸せそうに語る樋口さん。こねることによっていろんな発想がわいてくるという芸術肌!
今回はたこ焼きパンが可愛く、お昼用に購入してみたのですが、

タコが登場した時には(タコさんウインナーのことですよ)

なるほど!樋口さんがパンをこねながら、
ニヤニヤしてるところを勝手に想像しちゃいましたよ。

今回はこのパンが面白かったですが、
毎回、愛とアイデアが詰まったパンが
週替わりで登場します!

ドリンクをオーダーすると
イートインもOK!

1人で作っているので、数に限りがあるのですが、お取り置きはしていないので、ダッシュでgoです!

場所は、阪急オアシスの薬局側を左に曲がると・・・

与力町ガーデン

 

 

このノボリが見えてきますよ!

 

自家製タルタルも優しいお味のエビフライサンドも

レギューラーです!こちらも私は好きだな~~!

エビフライサンド

 

週替わりのパンはインスタでも確認できますよ!

@sachi_pan

で要チェック~

 

店名 SACHI PAN(与力町ガーデン)
住所 大阪市北区同心2-5-23 北同心ビル1F
営業時間 水曜11:00~16:00(売切れ次第終了)

 

北区ドットコムSNS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です