子育てあるある10選。きっとあなたにも当てはまるはず。

子育てあるある

こんにちは、しげながです。

不定期に発信しているしげながの小ネタですが、今回は「子育てあるある」について独自の目線から紹介していこうと思います。

子育てあるある10選

①なかなか温かいごはんが食べられない。

クリクラ 使用例

子どもはあーだこーだ色々言ってくるもの。できたてのごはんを食べたくても

「お茶ー」←「お茶欲しい」と言え。
「おはしじゃないースプーン欲しいーー」←まだわかる。
「ちーがーうーおはしがいいのーーーーー」←どっちやねん!!!

などと言ってこちらの食事を遮ってきます。そして気づけば冷めたごはんを食べるのです。

 

②朝起きるのが早くなる

朝起きる人

独身時代は自分の仕事が休みの日は11時起床とかザラにあったのですが、子どもがいるとそんな時間まで寝かせてくれません。
私の子どもは7~8時に起きますが、早い子は5時起きの子も。

「明日休みだから夜更かししーちゃお♪」とだらだらのんびり過ごした次の日の限って、

「ママー。ママママー。起きてよ~ぉ」

子ども

と起こされるのです。

 

③洗濯物の量が増える

くちゃくちゃだったり。

てんこ盛りだったり。洗濯物

洗濯物

なんやこれ。。。。私は何回洗濯機を回せばええねん。。。。。

中学生や高校生の子どもがいる家庭は、部活があったりでさらに大変だと思います。

 

④公園とかひっさびさに行くようになる

公園 子ども

大人になってから公園に行くなんて、『彼氏と夜お散歩デートするんだ♡』なんて甘い時代を送ってた方々くらいではないでしょうか。←しげながにこんなsweetな時代はありません。

ブランコ。。こんなに気持ち良かったけ~~~♪

 

⑤同じ年代の子どもがいるファミリーを見かけると、『同志』のように思う

友達でも全く知らない人でも、自分の子どもと同じ年代の子どもに会うと思わず笑いかけて(微笑んで)しまいませんか?

ふふふ、君も可愛いね~~いっぱい遊びなよ(^^♪

ってな気持ちです。

しかし子育てというのは難しいもので、「我が子が癇癪を起こして泣き止まない」という受け止めたくない・でも受け止めなければならない現実もあるのです。

そんな時は

あぁ…。わかります、わかりますよ…。そういう時って何しても泣き止まないんですよね…。お母さん困ってるから早く泣き止んであげてほしいな。。。。(←子どもに言っている)大丈夫、私は全然気にしてないですよ!お母さんの味方ですよ!!

という『同志』を思うような気持ちになるのです。

 

⑥アンパンマンが10秒で書けるようになる。

みんな大好き、アンパンマン。子どもに促され、何回か書いてたら気づけば自分の特技レベルまで上達してました。

アンパンマン

 

⑦『パパは新人のバイトと思うようにすると楽』という言葉が身に染みる

ママ友と会うと必ず話題に上がるのが、パパの愚痴。

「うちの旦那、全然何もしないんだよねー」

「子どもが泣いてるんだから抱っこくらいしてくれたらいいのに…」

あるあるです。何回聞いたかわかりません。

私のパパは積極的な方なのであまり☝のようなことを思ったことはないのですが、「子どものお迎え行ってくるよー」と言ってくれたから任せたのに、保育園の荷物を持ち帰るのを忘れてくるちょっとおしい所があります。

あーーなんで忘れるかなーーーーーーーーー 😡

と思いましたが、昔何かで見た『パパは新人のバイトと思うようにすると楽』という言葉を思い出しました。

我々母親は妊娠中から子どもの存在を感じ、どんどん大きくなるお腹に愛着を持ちすでに母性が芽生えています。
がっ、父親は子どもが生まれてから「親になる」自覚を持つ人が多いようです。
※もちろんママが妊娠中から、パパの自覚を持つ人も数多くいますよ!

この時点ですでに差が開いています。
ただ、勘違いしないでいただきたいのは、この差があってもパパは決して悪くないということです。
そこを責めるのではなく、子どもが生まれてから我が子の面倒をしっかり見ることが大切です。

パパ 子ども

ママでさえ初めての赤ちゃんのお世話はわからないことだらけ。何をしても泣き止まない新生児の子を前に「泣きたいのはこっちやねん!!」と何度思ったか。

これ、パパだって同じ。パパだってよくわかってないのです。新人のアルバイトと同じもんです。

だから新人のアルバイトの子に教えるように、

おむつの替え方・お風呂の入れ方・服の着替えさせ方・泣いてたら抱っこする・寝不足だからちょっと寝かせてほしい・1時間だけでいいから一人にさせてほしいetc……

をきちんと説明してあげるとパパもわかるそうです。。

…………ま、おむつの替え方、お風呂の入れ方くらいは子どもが生まれる前に勉強してほしいことだけどねっっっ!!!!!

 

⑧家族で風邪をうつしあい、最後の最後に最強の風邪もらう。

レベル1かぜ   けほっ。けほけほ…。 (長女担当)

↓↓↓

レベル2.風邪  げほっっ。ゲホゲホゲホっ!!(次女担当)

↓↓↓

 

レベル3.まぁまぁきつめの風邪  げっほ!あーー、熱あるかもぉぉ…… 😥 体だる………(しげなが夫担当)

↓↓↓

レベルMAX. かなりきつい風邪  ゲホゲホゲホっ!!!やっっば絶対熱あ…ゲっっホゲホゲホゲホゲホっ!!っっあ゛あ゛ーーー幼稚園&保育園連れて行かな。。。。。。 (しげなが担当)

 

なんて怖い!!!一種のバイオテロ!!!

 

⑨「おかあさんといっしょ」のおにいさんにちょっと惚れる。

きっとみんな見てますよね、おかあさんといっしょ。それに出てくるおにいさんやおねえさんって、ぶっちゃけちょっと名の知れた有名人よりも実際に会ってみたくないですか??私は会いたいです。

今のあつこおねえさん可愛いし、ゆういちろうおにいさんも若いし♡♡♡

 

⑩ご飯粒がいたるとことから出てくる。

ご飯粒って服(前面)についてるか床に落ちてるのが当たり前ですよね?それが子どもの手にかかると

・背中の中心についてる

・お風呂でシャンプーしてる時に頭から出てくる

・靴の中から出てくる

・引き出しから出てくる

など、家の中のいたるところから出てきます。

ほんっとにもう、なんでこんなところから、、、、。もう。。。モー。。。

悩む

 

乾燥したらカリッカリになって凶器にもなってしまうので、そうなる前に取りましょう!

 

いかがでしたか?きっとこれを読んだあなたも当てはまる「あるある」があったのではないでしょうか?

次回のしげなが小ネタをお楽しみに♪

 

 

北区ドットコムSNS

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です