【シリーズ】梅田で緑を感じる瞬間 新梅田シティスカイビル 新・里山

ニシグチ

ニシグチ

こんにちは
ニシグチです

すっかりが美しい季節。
久々にこのシリーズを復活したいと思います。

前回が、二人目妊娠中のときの投稿なので早二年。
お待たせしていおりました!
緑に飢えていたので、まだリポートできることをうれしく思います!

梅田スカイビル
今回は、新梅田シティスカイビル。。。。。

新梅田シティスカイビル 花野 新梅田シティの里山

場所はこちらです ↑ ↑


見上げるとこんな感じの場所まで来たら、、、、


この青、赤、黄の三つのオブジェの向こう側を目指して歩いてみましょう。
ここまでは、コンクリートの世界。ビルの世界。

その先を抜けると、

この細い道をめざして歩いてみてください。
なんだか、惹かれるでしょうこの道。


まさに都会のオアシス。 こんな都会にこんな緑。


ずずいっと進むと、アジサイなんかも見えてきます(6月初旬撮影)


何回も言いますが、ここは梅田の中心です。


チョットした竹林もあります。
これは、冬でもしっかり緑いろでした。(ニシグチ調べ)


ちょこっと歩くと、木の廊下~。
尾瀬を彷彿とさせるこの道は、見えてるだけの小さい木道ですが、
子どもを連れていくと、興奮してくれます。(ニシグチ 子調べ)


どこまでも続いていきそうな緑と道です。

「どうしよう、迷い込んでしまったわ!」
と、あわてたような小芝居をしてみても、
ちょっと歩くとすぐにスカイビルに戻ることができます。

いつ歩いても、整備をしている係の人がいるので、
かなり手入れが行き届いている!という印象です。

植物にはほとんど名前が書かれたプレートがさしてあり、
時にはこんなQ&Aで通行人を楽しませてくれます。

ちなみに、取材時にここで育てていたのは50点のピーマン。

癒されること間違いなしです。
普段は人も少なく、子どもがはしゃいでも問題なし!

ぜひ、お買い物のついでに寄ってみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です