天神橋にあるはり灸ステラさんで小児鍼を体験してきたよ

ニシグチ

ニシグチ

こんにちは、ニシグチです

暖かい日が多くなり、自転車ユーザーの私は日々春の風を心地よく感じておりますほほほ。

さて、

みなさん、赤ちゃんの体調が悪い時どうしていますか?

 

うちにも、まだおしゃべりができない小さい子供がいます。
(そう、カメラ目線)
クリクラ 赤ちゃん

顔に赤く湿疹が出来たり、
なんだか機嫌が悪そうだったり、
夕方や夜にあんまり理由がなく泣いたり

長く続くと心配ですよね。

本人はまだお話ができないので、どんなことをしてあげたらいいか悩みます。

小児鍼 病院に行く代わりに一度試してみてほしい

鍼(はり)と聞くと
子どもがいたがるんじゃないか?
危険なんじゃないか?

と少し不安に思う人もいるかもしれません。(実際私もそうでした)

でも、東洋医学数千年の歴史をなめてはいけません!笑

実際に小児鍼の様子を見せてもらいました。

はり灸ステラさんに協力してもらいました


東洋医学にとっても興味を持っているママ友ゆきさんと一緒に行ってきました。
問診票を書いている間、抱っこしてもらいながら。

はり灸 ステラ

はり灸ステラの辰巳(たつみ)先生。
ご自身も2歳のお娘さんを育てる現役ママさんなので、赤ちゃんも泣くことなし!

「男の子って新鮮やわ」と、先生。
鍼灸 ステラ stella

そのあいだ、問診票を書きます。


【からだのおなやみ】
・少し湿疹が出ること
・うんちが2日に一度くらいの頻度で”便秘”?かなぁ。。
(これがこの子のペースなのかなぁと、、、)

 

「うんちは、できれば毎日出ていくのが理想ですよね。」
「そうなんですね。」

 

施術は奥のお部屋へ。銅製の鍼で優しくなでるように施術

小児鍼の施術はとっても短いです。5分くらい。
そして、「さす」というよりやさしく「なでる」感じの施術でちっとも危なくはありません。

 

「お、なんだなんだ?」

ささささーーー

はい、あたまもささささーーー

 

お話ししている間に、さささーーーーっとなでるように鍼施術を行っていきます。

 

はいっ おしまいっ

 

「お子さんによっては、(痛みではなく人見知りで)泣いてしまう子もいるのですが、鍼治療中にうっとりと気持ちよさそうにしてくれる子も多いんですよ♪」と、先生。

鍼治療は一回ではなく、続けて施術を受けていくことで体が変わっていくきます。

からだのちょっとした悩みをプライベート空間で相談してみたいという人は、ぜひ先生のもとを訪ねてみてくださいね。

 

ママ友ゆきさんの感想

「こどもに「鍼」というのがちょっと怖いイメージがありましたが、さするだけでとても安心しました。

施術後はお肌がしっとりした気がします。
帰宅後すぐにお通じがありました(びっくり!)

施術1回でも変化があるので、継続すると効果があるんだろうなと思いました。

先生の人柄も素敵で、子育ての事、体調の事、気軽にいろいろ相談できそうな雰囲気でした」

 

 

 

からだのちょっとした悩みをプライベート空間で相談してみたいという人は、ぜひ先生のもとを訪ねてみてくださいね。

 

女性と子どものための鍼灸院 はり灸ステラ

大阪市北区天神橋(予約時に詳しい場所をお伝えいたします)

電話番号050-3557-0330
メール harikyusrella@gmail.com
(上部の写真をクリックでHPへ)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です