南森町に居心地の良い鉄板焼き屋ができましたー!KONOMU

こんにちは、重永です!

先日、南森町に7月28日に新しくオープンした
鉄板焼き屋さんに行ってきました♪

このお店、
他にもイタリアン、フレンチ、バーも展開しているのだとか!
そんな中、大阪の文化である「鉄板焼き」が
これからの時代に合うのではないかということで
オープンされたそうです。

そんな繁盛しているお店の鉄板焼きと聞いたら、
行かないわけにはいきません!

南森町駅6番出口を出てすぐ。
ビルの地下に続く階段を降りるとKONOMUにたどり着きます。

店内は黒と赤を基調としていてなんともシックな雰囲気…。
「ど、どうしよう、すごく敷居が高いお店なのかも…(・・;)」
と緊張しまくっていると、
とっても笑顔が素敵な店長さんが出迎えてくれました♪
ほっと一安心です(笑)

早速、お料理を!

まずいただいたのは、お店の看板メニューにもなっている
「KONOMUの緑」(税抜き850円)

生地には山芋と、千切りとざく切りの二種類のキャベツが
入っていてふわふわなのに食感がきちんとある
お好み焼きになっていて美味しい!!

お好み焼きの上にはネギをたーーっぷり!!
青のりもかけて「緑」を表現しています♫

ネギの上には白ワインで蒸し焼きにしたぷりっぷりのエビが!

おっと忘れてはいけません、
作り方は企業秘密のソースもたっぷりかかってます。

あぁ美味しい(笑)

次にいただいたのは、
「じゃがいもとソーセージのとろ〜りチーズ焼き」
(580円税抜)

名前を聞いただけですでにお腹がなってきそう(笑)

鉄板でじゃがいもと玉ねぎとウインナーを炒め、
その上に豪快にチーズをどーーーん!!
チーズ好きにはたまりません!!

その後に丸い鉄板に移して黒コショウをかけて出来上がり♫

具材の1つ1つが大きくて食べ応えはバッチリ!
じゃがいももホックホクでとっても美味しかったです( ´ ▽ ` )

 

そして最後にいただいたのは、

「明太マヨ塩ソバ」(800円税抜)

焼きそばの麺は、KONOMUがこだわるという太麺だ。

私は今までスーパーで売っている安い焼きそばを食べていたので
細麺派だったけど、これからは太麺派になります(笑)
それくらい美味しいです♫

焼きそばと明太子の組み合わせ…
食べないわけにはいきませんよね(笑)

 

 

はい、笑顔隠しきれてません。

 

 

これらの料理を作り出す鉄板は全部で3枚あり、
それぞれ火の強さが違います。強火では炒め物を、
中火ではじっくり、しかし早めに仕上げたいものを
調理する時に使うんだそうです。
いやー、思わぬ裏事情を知れちゃいました。

 

ここまでむちゃくちゃ美味しい料理を作ってくれた店長さんですが、
カウンターでお客さんとの話に夢中になるあまり
ついつい失敗してしまうことがあったそう。

それだけお客さんとの関わりを大切にしているんですね♫

落ち着いた店内には座敷で掘りごたつの半個室の部屋があり、
子連れでも安心してご飯が食べられる!

また、お客さんとの距離感を近くするために、
キッチンやドリンクを作るところを敢えて見えるように
作っているとのこと。

なるほど!これはKONOMUのコンセプト
「敷居が高いお店というより、いろいろなお客様に来てもらって、
ゆったりとした時間を過ごしてもらう」。そのままだ!

キッチンが見えるとついついのぞきたくなってしまう私なので
このコンセプトはとても嬉しいです(笑)

鉄板焼きKONOMUでは、全メニューテイクアウトができます。
ただし、時間がかかることもあるので
テイクアウトしたい時はお早めのご連絡を!

 

名前 お好み焼き・鉄板焼  KONOMU  南森このむ
電話番号 06-6360-4554
住所 大阪市北区南森町2-1-18 ジャスティス南森町B1
営業時間 営業時間:11:30〜14:00  17:30〜0:00
その他 休日:毎週水曜、日曜日

 

ドットコム編集部

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です