京阪野江駅前の気になるアノ店、the OPEN.noeザオープンノエにお邪魔しました!

the open.noeザオープンノエの外観2

the open.noeザオープンノエの外観
こんにちは!ナオです!ろこぴんです!
今日は珍しく2人での取材をしてきました。
今回も気になるあのお店をしっかりママ目線で取材してきます!!!

野江駅前にあるあのオシャレな服屋が気になる~

the open.noeザオープンノエの外観2

いつも買い物の時に通るこの道で一際目立つ(浮いている?)あのお店。
わかりますよね?野江から1号線に抜ける道で目につくあのお店です。
そのお店の名前は・・・
the OPEN.noe ザ・オープンノエです!

the open.noeザオープンノエの看板
お店の名前の通り、常にオープン(真冬はさすがにドアを閉めているようです)

the open.noeザオープンノエの外観2
お店の中が丸見え~なんです!

場所は野江駅から徒歩1分、蒲生四丁目からスキップで20分の場所!

野江駅から徒歩で1分でアクセスは抜群!蒲生四丁目からならスキップでわずか20分!ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ

地図ならここです♪

野江駅の周りには比較的駐車場も多いので安心ですね!

the OPEN.noe ザ・オープンノエ
営業時間:月・木・金 13:00-18:00 火・水 休日 土日 11:00-18:00
※催事等で営業時間が異なる場合があるため、来店の際には必ず下記のFaceBookページを御確認下さい。
facebookページはこちら
住所:大阪市城東区成育2-11-30
公式HP:https://theopennoe.com

ザ・オープンノエにはオシャレなアイテムがいっぱい!

the open.noeザオープンノエのアイテム

ザ・オープン ノエさんの店内には服を中心に、ペンなどの小物も充実!

女性に一番人気のアイテムは「オプちゃん」がプリントされたこのパーカー!

the open.noeザオープンノエのパーカー2

ありそうで無かった、開放的な気分になる事間違いなしのOPENキャップ&ニットキャップ!

the open.noeザオープンノエのキャップ the open.noeザオープンノエのキャップ

ちょい入れ、ちょいお出かけに便利!人気沸騰中のサコッシュ

the open.noeザオープンノエのサコッシュ

ペンやライターの小物もクールに仕上がっています!

the open.noeザオープンノエの小物

可愛いプリント物からシンプルな物まで、どのアイテムもオシャレで可愛い!

オーナーの山本さんに詳しくお話を聞いてきました!

the open.noeザオープンノエのスタッフ
the open.noeザオープンノエのパーカー2

ろこぴん

「可愛い服や小物がたくさんありますね!ここはどういうお店になるんですか?」

the open.noeザオープンノエのスタッフ

山本さん

「ありがとうございます。まず店名のthe OPEN.noeという名前なのですが、これはまずお店の入口が開け放たれている様子、そしてこの野江という街に対して開かれたお店でありたいという想いでこの名前になっています。ここは元々、大家さんの車庫だったのですが私を含めた3人で運営しており、その3人のメンバーでDIYというか改装を行ってこのようなお店に仕上げました。メンバーのうちの一人に大工がいたのでここまで作り込めたというのもありますね。」

「販売している商品は、ウチのお店はシルクスクリーンプリントという技法を用いたオリジナルアパレルショップを行っております。これは縁があり、シルクスクリーンプリントの機材を頂けることから始まったのですが、私自身も以前シルクスクリーンプリントを学んでおり、その後趣味でもシルクスクリーンプリントをやっていたこともあり、それを機にこのお店を始めることになりました。その時に集まったのが他のメンバーですね。」

the open.noeザオープンノエのメンバー
the open.noeザオープンノエのパーカー2

ろこぴん

「すごい!全部、ご自身で改装されたんですね!」

the open.noeザオープンノエのスタッフ

山本さん

「大工がいるので、今私が座っているこの椅子なども自分たちで作っています。
これは私達は外のイベントへ出ていくことも多いので、組み立て式で簡単に分解も組み立てもできるようにしています。」

the open.noeザオープンノエの椅子
the open.noeザオープンノエのパーカー2

ろこぴん

「この椅子もぜひ販売して欲しいです(笑)シルクスクリーンプリントって聞いた事がないですけど、珍しいものなのでしょうか?」

the open.noeザオープンノエのスタッフ

山本さん

「最近の若い方はあまり馴染みのない技法なのですが、ご高齢の方には有名で、お店の前の看板を見て、高齢の方から『ここはシルクスクリーンプリントやってるんかー』と声をかけて頂けることもよくあります。」

the open.noeザオープンノエのシルクスクリーン
the open.noeザオープンノエのスタッフ

山本さん

「そういったこともあり、多くの若い方にもシルクスクリーンプリントの楽しさや味、良さを知ってほしいと思い、体験会も開催しています。体験会といっても気軽に行って頂けるもので、当日に来て、『シルクスクリーンプリントやってみたい!』と言ってもらえれば、3,40分で出来ます。」

「体験の内容としては、無地のパーカーやロンT、スウェットなどをこちらで予め用意しているので、お好きなアイテムを選んでいただいて、そこにこちらで用意している数種のデザインから好きなデザインを選んでプリントしてもらうという内容です。インクの色も選べるので、バリエーションも豊富です。」
the open.noeザオープンノエのパーカー
the open.noeザオープンノエのパーカー3

the open.noeザオープンノエのパーカー2

ろこぴん

「自分で体験できるなんて楽しいですね!子供用のアイテムもありますか?」

the open.noeザオープンノエのスタッフ

山本さん

「はい、サイズは90サイズから用意していて、もちろん小さいお子さんでも体験可能です。お子さんのアイテムは常時置いているというわけではないので、予めSNSのDMまたはホームページからメールでお伝えいただいていれば用意できます。料金はTシャツで1ポイントプリントで3,000円、1箇所追加するごとにプラスで500円がかかってきます。」

「親子での体験に来て、お子様とお揃いでアイテムを作られるお母様もたくさんいらっしゃいます。」

the open.noeザオープンノエのインタビュー
the open.noeザオープンノエのパーカー2

ろこぴん

「子供と一緒にTシャツ作りは楽しそう!人気のデザインやアイテムはありますか?」

the open.noeザオープンノエのスタッフ

山本さん

「やはりNOEキャップがオススメですね(笑)どこを探してもNOEと書いているキャップは無いと思いますよ。」
the open.noeザオープンノエのキャップ
the open.noeザオープンノエのバッグ

the open.noeザオープンノエのパーカー2

ろこぴん

「野江好きにはぜひ持って欲しいアイテムですね(笑)出身は野江なのですか?」

the open.noeザオープンノエのスタッフ

山本さん

「正直出身が野江とか住んでいるのがというのではなく、今も西区に住んでいて、宝塚出身なんです(笑)ただ、大家さんと知り合って、たまたま野江になってというのが正直なところなのですが、逆に外から来ている分、野江の良さに惹かれています。例えば前の五差路も面白いです。毎日何度もクラクションを聞きますね(笑)渡り方が難しいので。
まぁそれは半分冗談ですが、人の温かさや町並みもすごく好きです。」

the open.noeザオープンノエのパーカー2

ろこぴん

「今後はどんなお店にしたいですか?」

the open.noeザオープンノエのスタッフ

山本さん

「イベントへの出展に力を入れて行っていきたいですね。今も積極的に色々な方とコラボレーションや、イベントにも出展しています。イベント情報は基本的にはSNSで発信しているので、SNSを見ていただければそういった情報も掲載しています。あとはやはり基本的なアパレルの販売とシルクスクリーンプリントの体験には引き続き力を入れていきたいと思っています。」

「ママさんにフォーカスすると、やはりイベントへ来られる方が多いので、店内でのイベント開催も力をいれていきたいと思っています。店内でのイベントに関しては、たまたま通りがかった人が来店されることも多く、開かれたお店を目指す我々としては非常に嬉しいですし、気軽に参加できて、来店しやすいような工夫は続けていきたいと思います。」

the open.noeザオープンノエのスタッフ2

OPEN.な気持ちでお待ちしております!!

京阪野江駅からの行き方をおさらい!

the open.noeザオープンノエのアクセス

野江に住んでる人も住んでいない人にもぜひ行って欲しいオープンノエさん!

それでは、お店までの道のりを案内しますよ~
行き方はとっても簡単!

まずは、京阪野江駅の東側の出口からスタート!

みなさんも見覚えのある場所ですよね。大阪市立成育小学校がある方の出口です。

真っ直ぐ進んでいくと珍しい五差路に到着します。

the open.noeザオープンノエのアクセス2

ワチャワチャしてますね。

取材時も本当にクラクションがひっきりなしに聞こえてきました。皆さんも注意して渡ってください!

国道1号の方へ向かっていくとお店に到着!

the open.noeザオープンノエに到着

目立つお店なのですぐに分かりますね。

お店の近くにはつどいのひろばも有りますよ♪

ママ目線でここが良いポイント!

the open.noeザオープンノエのTシャツ

珍しいシルクスクリーンプリントの体験に子供も絶対楽しんでくれると感じました!子供の服は90サイズからですが、取り寄せが必要な場合もあるので、予めSNSのDMまたはホームページからメールで問い合わせをするのが確実ですよ!

体験の時間は1時間弱!店内なので雨の日でも楽しめますね!

ママバッグを作ったり、おそろいのTシャツを作ったり、自分でプリント出来る機会なんて貴重ですよね!「他のプリントに変えたいな~」って思った時も、またプリントを追加しに行けばOK!!

別の場所に新しいプリントを入れても良し、上から重ねちゃっても良し!長く使って、思い出の品にしてください。

the open.noeザオープンノエのパーカー2 the open.noeザオープンノエのスタッフ3

今年はシルクスクリーンデビューだ!!!

the OPEN.noe ザ・オープンノエ
営業時間:月・木・金 13:00-18:00 火・水 休日 土日 11:00-18:00
※催事等で営業時間が異なる場合があるため、来店の際には必ず下記のFaceBookページを御確認下さい。
facebookページはこちら
住所:大阪市城東区成育2-11-30
公式HP:https://theopennoe.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

乙女の欠片もない乙女座。O型に間違われ、AB型に生まれたかったA型。歳は聞かないで。育児奮闘中。2人兄妹のママ。毎日電動チャリで城東区内を駆け巡ってます。座右の銘は、まだまだ決まらず...やはり「優柔不断」です。