お菓子とパンとアイシングクッキーの教室 ル・サブロン・バイ・リョウコで福島スイーツ女子を目指そう

ル・サブロン・バイ・リョウコ

こんにちは、しげながです。

実は私、専門学校を卒業してから結婚前までパティシエとして働いていました。もう6年も前の話です。
なので「お菓子」や「パン」というワードにめっぽう弱いのです!

そんな中、福島区ドットコムのインスタグラムでフォローさせていただいている
ル・サブロン・バイ・リョウコさんが気になって気になって…。お話を聞いてきましたよ~♪

ル・サブロン・バイ・リョウコ

月ごとでメニューが変わるお菓子・パン教室ル・サブロン・バイ・リョウコ

子どものころから料理が大好きだったという、RYOKOさん。

やきたて、できたてを教室で味わってほしい!
自分で作ったものを人にプレゼントして喜んでもらえる体験をしてほしい!
楽しく作ってほしい!



この思いでお菓子教室を開き、2019年9月で丸10年になるんですって!
講座募集をかけたら予約がすぐに埋まってしまうほど人気が出てきているそうです。

毎月来ても飽きないように、メニューは月ごとで変えているのもRYOKOさんの工夫の一つ。

4月は【お菓子】スティックチーズケーキ&【パン】チャバタサンド(ハードパン)
5月は【お菓子】贅沢桃の焼きタルト&【パン】オランジュショコラのヴィエノワ

美味しそうすぎます♡♡

ル・サブロン・バイ・リョウコ
贅沢桃の焼きタルト

ル・サブロン・バイ・リョウコ
オランジュショコラのヴィエノワ

お菓子やパンを作ってみたい福島スイーツ女子は一度行ってみては♪

Le Sablon by Ryoko ル・サブロン・バイ・リョウコ
お菓子とパンとアイシングクッキーの教室
大阪市福島区吉野2-11-7

福島区ドットコムLINE

福島区ドットコムSNS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。