進学フェア 開催

こんにちは!いのっちです。
高校受験生ママには気になるイベント。
来年の受験に向けて!と、
7月12日第二回進学フェア(高校受験・入学説明会)が
都島区民センターにて行われました。
都島区の5中学校の3年生、約
500名の親子が進路の参考にと会場に。

DSC0013611111

昨年より受験校区の枠もなくなり、数多い高校の中から志望校を選ぶのは、
受験生にとって至難の業。

そんな子供たちの声を聞き、都島区PTA協議会が立ち上がり昨年より開催。
昨年は初めての試みという事と、10月開催だったたため、
ほとんどの子供たちは既に志望校を絞っていたので、
あまり反響が良くなかったことを踏まえ、
夏休みにじっくり取り組めるようにと、この7月を選び、
1年かけ準備をしてきたのだそう。

そのかいあって、パンフレットが足りないほどの注目度。
都島区を中心とした桜宮高校を始めとする近郊の高校を
都島区
PTA協議会が親の目線で吟味。
公立16高校、私立
19高校が参加。
人気高校のブース前は長蛇の列が出来、子供たちの本気度が伺えました。

DSC00142 (1)1111

受験生の女子を持つ参加者の神橋倫世さんは、
「7月というのは、どの高校にしようか、ほんとに悩んでる時期。
本腰で決めるのはもうちょっと先という時に、
進学フェアがあるのは大変助かります。
この後の期間にフェアで、興味を持った高校を実際に見に行ったり、
体験授業を受けたりと、子供には約目標を持たすことができ、
準備がしっかり出来るので、いいきっかけになった。」
と語ってくれましたー。

都島工業高校では、入学したあとの高校生活の説明よりも、入学後どんな進路があるのか。
どんな企業から求人があるのかなど、将来まで見据え、
子供たちの夢が現実となる説明を行っている。
大会場ではなく、納得いくまで質問でき、一つ一つ丁寧に応えてもらえる、

進学フェア。今後も積極的に開催していくようです。

問い合わせ先
都島区役所
06-6882-9986

おススメの記事はこちら

  1. パンとエスプレッソと 内観

    女の子だけに起こるアノ部分の疲労とは? JHSC整体院体験記③

  2. プレミスト都島パークフロント

    モデルルームを見学したら理想の部屋づくりのためのヒントがもらえたよ@都島

  3. 田植え体験学習のご案内

  4. おもちゃを無料開放!「おもちゃ図書館」 マッサージもあり♪

  5. 友渕町に新規開院。やまもと歯科クリニックの内覧会!

  6. オカリナ&管弦楽ミニコン in 都島 vol.3