ごだわりの布団(ふとん)工房・まるしん 「パシーマってなんですか?」

さゆりんです。
お客さんが我が家にやってくるので、敷布団(しきぶとん)を買わなくっちゃ!と、
まるしんさんを訪れました。といっても、初めての訪問。
実は前から店先シェードの緑のトレードマークがかわいくて、まるしんさんが気になっておりました。

maru1

店内には一見いかついご主人がいらっしゃって、人見知りの私、少々カチコチに。
・・・・と、思いきや、渋いお声で丁寧に対応していただきました。

maru2

敷布団(しきぶとん)がほしいとお伝えすると、いくつかご提案していただきました。
さゆりん、頭の中で、予算と照らし合わせながら色々考えをめぐらせます。

maru3

なんと、ラクダの毛が一頭ぶんも使用!
フタコブラクダって、昼と夜の差が40度もある砂漠で生活してるから、自然、
その毛には温度を調節する優れた機能があるそうです。
つまり、夏は蒸れずにさらっと快適、冬は腰痛さんにもお勧めするくらい暖かいので、
まさに理想の敷布団(しきぶとん)。

maru4

多くの場合、春から夏にかけて羽毛ふとんを使うと蒸れます。
ところが、この脱脂綿加工(だっしめんかこう)の羽毛ふとん、使用されている
綿生地に油脂(ゆし)が含まれていないため、吸湿性抜群で蒸れないそうです。
その上、家庭の洗濯機でジャブジャブ洗えるから新品のふんわり感が持続して温かい。

maru5

インド綿は繊維が太いため腰が強く、ほどよくカタく敷布団(しきぶとん)の
なかわたでは最適といえるそうです。

どれにしようか迷ってウロウロしていると、店内のいたるところでパシーマを宣伝しています。

パシーマの赤ちゃん用スリーパーにカバーオール、敷シーツにケット。
・・・・どうも一押し商品らしい。

maru6

「パシーマってなんですか?」と、ご主人にくいついくさゆりん。

maru7

パシーマって、薬剤を一切使用してないガーゼと綿でできた布なんですって。
ぜんそくやアトピー性皮膚炎、敏感肌の人にいいらしい。
さゆりんの興味はパシーマでいっぱい!
パシーマって医療用にも使われてるんです。
夏は“はだかけ”として、冬は綿毛布として使用すれば、かなり保温力が上がるのだとか。

「・・・・そういや、息子が赤ちゃんの時、ねんがら年中寝汗いっぱいかいて布団けってたから、
ねんがら年中スリーパーを着せてたなああああ~、
夏は、“あせも”で肌がやられちゃうから素材の良いもの、さがしたなあああ~、
パシーマのスリーパーを知ってたら使ったのになあああ・・・」
なんて思いながら、パシーマの赤ちゃんグッズのラインナップを感慨深げに眺めるさゆりんでした。

お~っ!
でもでも、大人用も種類が豊富にそろってます!!!

さらにお話を伺っていると、実はまるしんさん、キャンプ大好きベテランキャンパーさんでした。

冬のキャンプ時はパシーマを寝袋の中にしのばせておけば温かいっていうアドバイスをいただきました!
この軽くてコンパクトなパシーマ・ケット、欲しくなってしまった。
(だって私も一応、キャンパー。設備が整ってるところしか行けないけど・・・)

というわけで、今回はお客さまのお布団(ふとん)とパシーマ・ケットを自分の為に購入。
ふかふかのお布団(ふとん)に息子は大喜び。
パシーマは大判で使い方が万能!発散性が優れていて、さらっとしてて本当に気持ちいい。
これから迎える寝苦しい夜を思うと、いいもの買ったなあと思っていたら、
いつのまにか息子にパシーマを取られてしまったさゆりんでした。

 

maru10

まるしん
営業時間:10:00~19:00
定休日:日・祝日
所在地:都島区高倉町2-7-3
TEL:06-6921-0183
http://ameblo.jp/marushin-miyakojima

おススメの記事はこちら

  1. スターダストマルシェ開催 告知

  2. お好み焼き・たこ焼き フジトミ

  3. 大川かたづけ隊

  4. ☆限定20個☆iPhoneをお得に衣替えしませんか?

  5. 子供たちの壁画で、街を明るく。

  6. ハロウィン参加店舗さん 仮装コンテスト開催中♪