スイスホテル南海大阪タボラ36でエクアドル料理が食べられる 6月2日までの期間限定っ

こんにちは、ニシグチです

今日はなんと、異国情緒あふれるお知らせ!

スイスホテル南海大阪では、通常のランチビュッフェに加え、エクアドル料理を提供しています!普段、食べたことありますか?
私は今回初めて食べましたよ。

姉妹ホテル「スイスホテル キト Swissotel Quito」の副料理長を務めるミゲル・エンジェル・エンリケス・エレーラ氏来日にともない、期間限定の16種類のエクアドル料理の提供をしているんです。
スイスホテル エクアドル料理
どんなものなのかちょっと興味がありますよね?
↑にあるビュッフェメニューの中に、

牛肉とポテトの串焼き
スイスホテル南海大阪エクアドル料理

ケサディーヤ

グリル野菜も、カラフルで南国っぽさがありますね♪

こちらが、今回のゲストシェフ ミゲルさんです。
自ら、サーブしてくれています♪

英語で話しかけてくれるので、ちょっとドキドキ。
スペイン語で「グラシアス」というと、とても喜んでくれました♡

エクアドルは、「赤道直下の国」。海に囲まれた立地が自慢なので、
お料理にも、魚介の素材をふんだんにつかっています。
そして、暑い国なのでお肉と共にさっぱりとした味付けのものソースや、カラフルなお野菜が多いのが特徴。

ランチビュッフェ概要

期間:5月31日(金)~6月2日(日)
提供時間:11時30分~14時30分(ラストエントリー)
料金: 平日  大人 4200円 子ども(4-12歳)2100円
土日  大人 4,800円 子ども(4-12歳)2368円
メニュー:トマトとオニオンのサラダ、パルミットとアボカドのサラダ、ラデッシュ、レモン、オイルとコリアンダー、エクアドルスタイルのセビーチェ、エクアドルスタイルシーフードスープ、フリターダ、ジャピンガチョス エクアドルスタイルポテト、牛肉の串焼きポテト、ライスプディング、エスプミージャ他

そして、ディナーはコーススタイルです

期間:5月31日(金)~6月2日(日)
提供時間:18時~21時30分(ラストオーダー)
料金:13,300円
メニュー:エクアドリアンクリエーション ココアとコーヒー、グリーンプランテンクリエーションのセビチェ、ロクロエクアドリアンポテトスープ、ハマチ ココナッツソースとクリスピーバナナプランテーンバスケット、子羊背肉 エクアドリアンソースとキノアリゾット、エクアドルスタイルフリッター蜂蜜と共に

(全て税金・サービス料別)

メニューの一例をご紹介


さっぱりした味わいで、見た目も涼しげです!


ハマチをココナッツテイストで仕上げている日本ではあまりお目にかけれない一品。

エクアドル料理、初めて口にしましたが、
見た目はとってもカラフルで辛い?酸っぱい?のかなと思いきや、
とっても優しい味がしました! さすが、一流ホテルのシェフが織りなす技。

スイスホテル南海タボラ36と言えばこちらのデザートコーナーを忘れてはいけません


そう、チョコレート。
スイスチョコをふんだんに使っています。
ちゃんと、お腹のスペースをこちらにも取っておいてくださいね♪


「子どもが来たら喜ぶだろうな、、、、」なんていいながら、ランチを楽しみました♡

季節のフルーツを使ったケーキや、自家製のアイスクリームもあるので、
最後まで堪能できること、間違いなし!です。

余談:楽しく食事をしていると、スタッフの方々がこんな感じで回ってきてくれます!「ピザいかがでしょうか???」  でか!!!!!!

「焼き鳥いかがでしょうか~」(エクアドル風)

本当に、食べてる間中ライブ感満載の楽しい時間です。
皆さんもぜひ、行ってみてくださいね♪

スイスホテル南海大阪 タボラ36
大阪市中央区難波5-1-60
06-6646-5125
HPは   こちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です