【明日の食パン】福島ランチ帰りに♪手土産にもピッタリ!“ホンモノ”にこだわる食パン専門店

こんにちは!タケノコです^^

今回ご紹介するのは、JR新福島駅から徒歩5分の【明日の食パン】

福島住みの主婦を中心に、福島ランチの寄り道や手土産として女性に人気のお店です。

食パンは無添加にこだわった自信作の1種類のみ!

さらにおいしく食パンを味わうためのジャムなど、こだわりのオーガニックアイテムも取り揃えているという話題のお店。

人気の秘密を探りに、早速行ってみました!

 

無添加とオーガニックにこだわる食パン専門店とは?

ランチ帰りに寄れる好立地【明日の食パン】

福島グルメの名店が多い“なにわ筋”沿いにたたずむ【明日の食パン】

暖簾をくぐって店内に入ると、オーガニック感をかもし出すウッディな棚にズラッと食パンが並んでいます。

ほんのりと小麦の良い香りが…❤

芦屋に本店を構え、芦屋マダムに愛される食パン専門店

2号店となる福島店は2019年2月にオープンしました。

まだ1年経っていない、新しいお店なんです!

オフィス街・堂島にもあり、現在3店舗なんだとか。

 

食パンはこだわりの自信作1種類のみ!

食パンは2斤売りで1,000円(税込)

保存料・合成着色料乳化剤香料・卵イーストフード、これら一切が無添加。

「ホンモノの味」にこだわった食パンは、ほんのりとした甘みとコクがあり、もっちり柔らか。

シンプルだからこそ、毎日食べても飽きがこない味わいです。

買った当日はそのまま生で食べるのがおススメなんだとか。

 

おいしさの秘密はたっぷり使った乳製品!

食パンのおいしさの秘密は、ふんだんに使った乳製品にあり!

一般的に食パンの生地作りにはマーガリンを使い、水でこねることも多いそう。

ですが、こちらの食パンは違います!

選び抜かれた国産バター100%使用、そして牛乳でこねるんです!

さらに生クリームも加えて風味豊かに。

そして何より一番のポイントは、マスカルポーネチーズ

隠し味として生地に練り込むことで、もっちりとした食感と独特の深いコクが生まれます!

 

お店イチオシのおいしい食べ方とは

お店おススメの食べ方は、「買ったその日は生でそのまま」

自然な甘みと、もっちりふんわりとした食感を味わってほしいそうです^^

翌日以降は冷凍保存して、おいしさを保つのがおススメ。

厚めに切ってトーストすれば、一味違った味わいを楽しめます。

 

さらに食パンをおいしく!旬の果物を使った【とっておきのオーガニックジャム】

【明日の食パン】では、さらに食パンをおいしく味わうためのアイテムも取り揃えています。

旬の果物を使った四季折々のフルーツジャムは、オーガニックにこだわった“とっておきの逸品”

季節ごとにこんなに様々なジャムがあるんですよ!

春:あんず

夏:パッションフルーツ×パイナップル

冬:温州みかん/イチゴ

オールシーズン:パイナップル

 

見てください、このおいしそうなイチゴ!

強火で一気に果物のおいしさを閉じ込めたというジャムは、果肉がたっぷり入ってまさに果物を食べているよう^^

 

さらに、食卓を彩るコーヒーや紅茶もオーガニックにこだわった品々。

毎朝の朝食にあわせてどうぞ^^

 

あとがき

福島ランチの帰りや手土産に最適!

無添加とオーガニックにこだわる【明日の食パン】は、地元・福島住まいの主婦層や、福島ランチの帰り道に寄る女性客に人気

手土産として重宝されることも多いんだとか。

たまに贅沢したい高級食パンですが、手土産としてはお値段も1,000円ポッキリとお手頃なのが嬉しいですね♪

取材に伺ったこの日も、5本まとめ買いするマダムに出会いましたよ^^

福島ランチの際には是非!

早いときは18時には売り切れてしまうこともあるそうなので、早めのお買い物をおススメします。

一見ならぬ「一食の価値あり!」ですよ^^

 

店舗情報

▶住所:大阪府大阪市福島区福島1丁目2−15

▶電話番号:06-7172-4817

▶営業時間:11:00-21:00(売り切れ次第終了)

▶定休日:不定休

公式|「明日の食パン」

 

 

是非行ってみてくださいね!^^

 

よろしければコチラのブログもどうぞ^^

【げすれいす】兼業主婦の小ネタとおトク情報ブログ▶

 

 

福島区ドットコムLINE

福島区ドットコムSNS

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。