としもり歯科の職業体験でこども歯医者になってきた

こんにちは、しげまりです。
歯医者の職業体験」にしげまり娘が体験してきましたよ!

 

この子ども歯医者職業体験を主催しているのは、

千林商店街内にある歯医者「としもり歯科」さん。

歯医者で職業体験をする意味

歯医者をもっと身近に感じてほしい。

想像だけで怖がってほしくない。

自分がお医者さん側になることによって

「虫歯にならない」

「歯を大切にする」

という意識も持ってほしい。

という思いから、

子ども自身に歯医者さんになってもらうという企画をされているそうです。

としもり歯科の場所はどこかな?

としもり歯科の場所は、千林商店街の中。

セブンイレブンとソフトバンクの間にあります。

 

 

職業体験の場所は、としもり歯科から少し南に入ったところにある・・・

 

こちらのビル。

 

 

本物の白衣を着て職業体験

会場に着いたら、エレベーターを使って、2階へ上がり

受付を済ませます。

ここで早速、子どもを本気モードにさせてくれるアイテム登場!
その名も「 白衣 」

 

子ども歯医者にへ~んしん♪

 

白衣を着ると、心なしか子どもの顔つきもキリっとしますね。

 

大人が使うようなファイルに

スタンプラリー用紙とカルテ風評価シート、

お医者さん気分がどんどん盛り上がります!

 

6つに分かれた体験ブースを回ろう!

 

6つのブースに分かれているので

小グループになって順番にめぐります。

 

抜歯体験

模型の虫歯を、実際に歯医者さんで使っている器具で抜歯していきます。

前歯と奥歯では、歯の大きさが違うよ~

使う道具はどれかな~?

”言われるがまま”ではなく、

自分で考えて作業できるのがいいですね。

 

 

 

染色

家族が患者さん役になって

歯をピカピカに磨きます。

今回、自ら患者さん役をかって出てくれたのは

あの「未経験のものには慎重派」のしげまり息子です。

染色液を歯に塗ると・・・

歯磨きしきれていないところが多いみたいですね~

お姉ちゃん先生が丁寧に磨いてくれるようです。

歯医者さん初体験のしげまり息子も

先生がおねえちゃんだから

安心しきって患者さん役に徹してくれていました。

 

 

レジン充填

虫歯を削った後の隙間や穴に、樹脂を詰めていく作業。

使う道具は、もちろん本物。

まずは、虫歯を削り・・・

樹脂を詰め・・・

光をあてて固める・・・

 

ほお・・・

いつもこんな道具でこんな作業してたんや…

いつもは見られない歯医者さん側の光景に

ついつい大人のわたしは見入ってしまいました。

しげまり娘はまだ

虫歯になって歯を削る

という体験をしていないので

ピンっと来ていないようでしたが、

この先将来的に万が一

歯を削らなくてはならない日が来たとしても

この体験を思い出せばきっと怖い思いはしないですね。

 

エアフロー・バキューム

汚れた歯を水と風を使ってきれいにしていく作業。

患者さんはなんと・・・

テレビ番組活躍中の芸人「みやぞ〇」氏。

口の中はだいぶ汚れていたみたいなので

汚れを取る担当と

バキュームで口の中にたまった水を取り除く担当に分かれて

きれいにきれいにしてあげます。

口がきれいになって患者さん、大喜びしているかなー?

 

輪投げ・ボーリングコーナー

少し移動すると・・・

待ち構えていたのは大きな口!

歯に向かって輪っかを投げて、

虫歯をやっつけよう!というコーナー。

子ども歯医者になるためには

遊びながら学ぶことが必要なんです。

 

その横には虫歯菌ボーリング

かわいい顔している虫歯菌だけど・・・

放置していると虫歯になっちゃう!

やっつけよう。

 

ボーリングのようにピンを倒すことで

虫歯をやっつける=虫歯にならないようにしよう

と子どもに自然な流れで教えることが出来る仕組み。

 

型取り

このブース・・・

親のわたしが誰よりもわくわくしてみてしまいました。

歯の型を取る本物の材料を使って、手の肩を取るブース。

ピンクのどろっとした液体の中に手を入れて・・・

しばらくじーっとしていると

固まってきた!!!

このピンク液体

主成分はアルギン酸といって

昆布などの海藻のねばねばした成分と同じものなんだそう。

 

固まった型に石膏を流して・・・

出来上がったのがこちら

 

すごい。

手のしわの細かいところまで再現されてる。

この作業は

本来「歯科技工士」さんがするお仕事なんだそう。

歯に関するお仕事でも

それぞれ担当があるなんて

職業体験でないとわからないですね~

 

 

 

子ども歯医者認定式

 

6つのブースをすべて終えたら

さらに「歯」について理解を深めるべく

〇×クイズをしました。

そしていよいよ・・・

子ども歯医者認定式」です!!

みんなの前で表彰される経験

日常ではなかなか体験できないので

少し恥ずかしいけど、嬉しい

そんな感覚が子どもの心に

「自信」をつけてくれるみたい

認定状の横には

白衣を着た自分の写真が貼ってあり

認定状の字が読めなくても

その写真を見れば

歯医者さんの職業体験の記憶がすぐに思い出せます。

 

お土産もたくさんもらいました。

スペシャル歯医者さんセットですね。

おもちゃではなく、

本当に使えるものばかり。

 

本物を体験することが大切

子どもに本気で向かってくれた先生たちの姿勢は

子どもにしっかり伝わったみたいで

 

しげまり娘は家に帰ってからも

弟に歯磨きの指導をしていました。

 

将来の夢はプリンセス一択だったのですが

「歯医者になってもいいかも」

と、将来の夢の候補が1つ増えたみたいです。

 

子どもの健康を守り、

子どもの心を育てる

 

こういった職業体験の取り組みが

どんどんひろがっていくと素敵ですね!

 

 

次回の子ども歯科体験

 

次回のとしもり歯科の職業体験は

10月ごろを予定されているそうです。

詳しい日程等は、

院外のディスプレイで告知されますので

千林商店街に行って際には、

チェックしてみてください♪

*大人気イベントのため、参加は抽選となっています。

 


としもり歯科医院
TEL 06-6957-9090
住所 大阪市旭区千林2-15-26

京阪千林駅 徒歩1分
谷町線千林大宮駅 徒歩10分
HP http://www.toshimori.net/ohshinkai/clinic/

しげまり

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です