奥が深い、デコパージュの世界

こんにちは、しげまりです。

 

5月25日に千林ファンタジー2階で開催された

デコパージュのレッスンにお邪魔してきましたよ♪

教えてくれる先生は

Robe de rubanのデコパージュ作家 RIEさん

旭区を中心にイベントに出展されたり、

マムファンタジーとして活動されたりしています。

 

デコパージュとは・・・

薄い紙に描かれたイラストを切ったりちぎったりして、

専用のデコパージュ液でアイテムに貼り付ける技法のこと。

フランス語でデコパージュは、「切り抜く」という意味。

 

テレビや雑誌で話題になっていた時に

わたしも調子に乗って娘の上靴をデコパージュしてみたことがあります。

かわいらしいペーパーシートを探すのが楽しく

工作のような作業感が非日常的で良かったのですが

 

ネット情報だけを頼りに作った結果

娘からの評判はあまり良くなく、

ペーパーはすぐ剥がれ落ちてしまいました(TOT)

(性格の雑さが出てしまったようです。)

 

さてさて、

そんな過去にデコパージュに関して

苦い思い出のあるしげまりが

”初めて”デコパージュのレッスンにお邪魔したわけです!

 

今回制作するのは

「ソープボトル」

 

真っ白なボトルに好みの柄や絵を張っていきます♪

ペーパーシートは先生がたくさん用意してくれてますよ。

個人ではなかなかこれだけの種類の

ペーパーシートを集められないっ

この中からお気に入りの”1枚”を探す作業が

もうすでに楽しそう!!

 

 

はさみで切ったり、

手でちぎったり、

切断の仕方で作品の雰囲気が変わるそう。

細かい場所は綿棒で押しながら切り取るそう。

 

 

切り取れたら、

デコパージュ液でペーパーを貼り付けます。

慎重に・・・慎重に・・・・・

貼り付けて一旦、乾かします。

そのあとは同じ液で今度は

コーティング作業です。

(先生がドライヤーで乾かしてくれます♪)

 

4回ぐらいデコパージュ液を重ね塗りすると

水を使う場所でも使えるようになるのだそう。

 

レッスンの良いところ

少し失敗しても、

先生が修正方法をすぐに教えてくれるところ。

あと、時間内に出来上がらなくても、

先生が持ち帰って仕上げてくれるので、

「急いで焦って失敗」がないところ。

 

心にゆとりを持ちながら

デコパージュの世界を楽しめますね~!

 

当日レッスンを受けていた生徒さんの作品。

個性が出ますね♪

素敵です✨

 

 

 

次回は6月22日(金) 10:00~11:45
千林ファンタジー 2階で

小皿のデコパージュ」レッスンが行われるそうです。

 

ちょっとした小物を置いたり、

デザート皿にしたり、

しっかりと防水加工を施すので用途は自分次第♪

 

小皿2枚 材料費込み 1200円
(Tea Timeつき)

 

 

予約方法は

・インスタグラム robe_de_ruban で検索。

・こちらのURLからQRコードを読み込む。

https://line.me/R/ti/p/%40fgw6854a

・電話で予約(06-6958-4951)

 

 

【マムファンタジー】

住所:旭区森小路2-9-10

(マムファンタジーは2階)

電話:06-6958-4951

Facebook:https://www.facebook.com/momfantasy2018/

 

 

 

しげまり

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です