保育付き!2020年マナパークで開催の夫婦で受ける家計簿セミナーに参加しよう♪

こんにちは、しげながです!

今日はみんな一度はつけたことのある、家計簿についての話を聞いてきたので紹介します!
簡単に家計簿をつけられるお得なセミナー情報もありますよ♪

皆さんは家計簿つけてますか?

ちょっとドキっとする質問ですね。

一度でも家計簿をつけたことがある→8~9割
現在も継続してつけている→2割
(都島区ドットコム調べ)

しげながも「一度は家計簿をつけたことがある」人です。ですがなかなか続けられず、やめてしまいました。。。家計簿をやめてしまう理由としては、

・めんどくさい
・予定通りいかない
・書くのを忘れてしまう
・クレジット決済の場合、書き方がわからない   etc….

が多いようです。この気持ち、とってもわかります。

家計簿ノートというものをつけている人や、アプリで管理する人など様々です。

家計簿をつける意味は何?

家計簿をつけることによって、何に・どれだけ・お金をかけている(使っている)のかが明確になります。

明確になることで無駄を削減できるのですね。

 

また、一度は家計簿をつけたことがあっても、継続してつけている人が半数にも満たなかったり、共働きでお金に余裕があるならば、「つけなくてもいいんじゃない?」と思ってしまいますよね。
ですが家計簿をつけることによって、貯蓄などの計画が順調に進んでいることがわかり、安心感が得られるといいます。何に一番お金を使っているのか、「見える化」されるのも利点です。

 

 

夫婦間での家計管理の違いってあるの?

家計簿をつけることも大事ですが、夫婦間での家計管理の意識の違いにも気を付けなければいけません。

夫婦間でよく見られるのが、
・毎月、十分決まった金額を家に入れているのに貯蓄が思っているよりも少ない。(夫側)
・子どもの教育費がどれだけかかっているのかを夫が知らない。(妻側)

ということ。これはケンカの元ですね・・・。

また、子どもの貯蓄は学資保険でしょ!と、内容をきちんと理解していないまま学資保険に入っている家庭も少なくないようです。

これらの家計管理やお金の知識を夫婦お互いがわかっていれば、無駄なケンカをせずにすみますよね。ですが、こういったお金の話はなかなか夫婦2人だけではしにくいもの。
そこで、マナパークで行われる生保協会認定FPが色々教えてくれる家計簿セミナーを紹介します♪

生保協会認定FPと話す家計簿セミナー

生保協会認定FPとは?

生保協会認定FPとは、生命保険業界で一定の知識を持っている人が得ることができるもの。
いわば生命保険業界が認めたプロです。

今回マナパークでセミナーを開いてくれるのは、生保協会認定FPの辰巳 博昭先生と村上 隆先生。

こちら村上 隆先生そっくりです♡♡

セミナー前に、辰巳 博昭先生と村上 隆先生のあれこれを聞いてみました!

 

生保協会認定FPの辰巳 博昭先生はどんな人?

何人家族?
3人家族👨‍👩‍👧‍👧

好きな食べ物は?
お肉!!🍖

苦手な食べ物は?
椎茸

休みの日は何してる?
休みがありません。。。。

最近あった嬉しかったこと
お客さんから『赤ちゃんができました』の報告を聞いたこと♪

仕事に身をささげる、「ザ・働くパパ!」の辰巳 博昭先生ですね。

 

生保協会認定FPの村上 隆先生はどんな人?

 

何人家族?
娘二人の4人家族👨‍👩‍👧‍👧

好きな食べ物は?
桃🍑

苦手な食べ物は?
茄子🍆

休みの日は何してる?
バドミントン🏸
サーフィン🏄‍♂️その他色々

最近あった嬉しかったこと
不登校の娘が「学校行こうかなー」って言い出した事😂

2020年の目標
2020年1月発足のチーム(社内)を軌道に乗せる!

村上 隆先生はアクティブなFPの先生ということがわかりました♪

なんでこの仕事を始めたのですか?

辰巳 博昭先生

・・・人に関わる仕事がしたかったから。詳しくはセミナーで。。。!

村上 隆先生

・・・元はハンバーガー屋の店長だった村上 隆先生。

ところが、自身が難病を患って、保険(国、民間両方)という自分達を守ってくれているもののありがたみを身に染みて感じたそうです。
『本当に困難な状況に陥った時に救ってくれるのは親族.国の保障.民間の保険しか無い。』ということに気付きました。
その一つの民間の保険を真剣に考えて入ってる人が少ないので、一人でも多くの人を救いたいから仕事に転職しました!

 

自分自身の経験が、FPへの道に繋がったのですね。

そして【世の多くの人を救いたい!】という気持ち。なんて素晴らしいんでしょう!!!

もう茄子がちょっと苦手なくらい、いいじゃないか。

夫婦で参加しよう!家計簿セミナーはどんなことを話すの?

村上 隆先生が話す家計簿セミナーは、一般的な「先生と生徒」のような「話す人・聞く人」といったセミナーではなく、参加者夫婦の悩みや不安を聞いてそれに応えるように話してくれるからとってもわかりやすいんです♪

では実際の家計簿セミナーではどんなことを話すのでしょうか?

「老後2千万問題」と言われているけれど、本当のところどのくらい貯金したらいいの?

家計簿をつけるポイントってあるの?
→→発想の転換が大事!今まで続けられなかった人も簡単に♪

家計簿をつけていて起こった良いことは?
→→貯蓄など自分の計画、目標が順調に進んでいる安心感を得られる♪

余裕が出た分、お小遣いに回したり子どもの教育費や習い事を充実させることができた家庭もあるみたい♪

 

『お金を貯める』=『遊びに行くお金を削る』『交際費を削る』と思っている人が多いけど、実はそうじゃない!!!!

固定費を削る方法があるんです!!!!!

そう、それはしげながにはなかった発想・・・・。
取材中もついつい「えっっ!!??そんな方法あるんですか!?」と食い気味に聞いてしまいました。

これらのことが家計簿セミナーで明らかになるようです。もう行きたい。すでに予約したい。

保育付き家計簿セミナーのお知らせ


※写真はイメージです。

・なんとなく将来に不安がある

・今までの貯蓄方法を変えたい!

・2020年は何か新しいことを始めたい!

これらに当てはまる人はぜひ一度家計簿セミナーに参加してみましょう♪

セミナー当日は保育士が子どもを見てくれるから、しっかり話しを聞くことができます。

ご夫婦での参加をオススメします!奥さんだけでなく、ご主人と一緒にお金の話を聞いて理解を深めることができますよ♪

 


マナパークにはおもちゃがいっぱい♪

 

家族みんなで行ってみてくださいね!

 

家計簿セミナーの申し込みはこちら
またはQRコードから↓↓

1/26(日)、2/2(日)
時間 10:30~12:30
14:00~16:00
(二部制)
定員 各回 5組
会場 マナパーク
06-6115-7077
都島区都島本通3-19-4 1階
参加費・保育料 無料
主催 マナパーク
講師 生保協会認定FP  村上 隆、辰巳 博昭

 

都島区ドットコムLINE

都島区ドットコムSNS