京橋近く!桜宮ゴルフクラブ内に新しくできた低酸素トレーニングルームに行ってきました

こんにちは、まゆ&ヨコヤマです。

桜宮ゴルフクラブ内に新設された「AOR(Air Oriented Room)」を体験してきました!

こちらの魅力は「低酸素ルームで時短フィットネス&高酸素ルームでリフレッシュ」ができる!というもの。
ワクワクドキドキの初体験です!

場所はこちら
都島区中野町2-3-23

京橋駅から徒歩10分。
桜宮ゴルフクラブ内にある「AOR」へ

私たちは大阪メトロ都島駅から自転車で行きましたが、10分もかからないで到着。

駐輪場駐車場もあります。

JR桜ノ宮駅からも徒歩10分。近くにはドン・キホーテや都島区役所、東高等学校などがあります。

駐輪場からすぐの入り口からさっそく中へ

桜宮ゴルフクラブ内にあるAORの設備を紹介

フロントを抜けて、AORのエリアへ

まずは更衣室で着替えをします。

更衣室には

・鍵付きロッカー

・シャワールーム

・パウダーコーナー

などが整っているので、ちょっとしたすき間時間でも利用しやすいですね。

 

低酸素ルームでのトレーニングを体験

着替えがすんだら、まずはインボディー(体組成計)でカラダの測定をします。

この測定器では筋肉量や脂肪量、基礎代謝まで分かるので、自分にピッタリの目標をトレーナーが設定してくれます。

次に測定したのが「血中酸素濃度」です!

指に挟むだけで、簡単に測定できます。

値は%で表し、血液中の酸素の濃度が満タンだと100%、正常値で99~96%だそうです。

身体の測定と血中酸素濃度を測定した後は、お待ちかねの「低酸素ルーム」へ!!!

部屋に入ったときの息苦しさは全くありません。普通の部屋と同じ感じがします。

 

さっそく自走式のルームランナーを使って、運動開始!

トレーナーの方が丁寧に使い方を教えてくれます。

ここで、注目してもらいたいのが、こちら!

先ほどの機器とは異なるのですが、これも血中酸素濃度を測定する機器です。

これを付けたまま運動をするのですが、正面にあるモニターで常に数値が表示される仕組みになっています。

この赤枠の数値が運動を始めてすぐの、ヨコヤマの血中酸素濃度の数値です。

部屋に入って1分もたたないうちに、76まで数値が下がっています。

そして数分間運動を続けると、数値はご覧のとおり。

「90」まで上がりました。

血の巡りはとても早く、低酸素ルームに入った瞬間は70台まで下がるものの、しばらくすると90くらいで安定するそうです。
人間の適応力ってすごいですね。

そして、この「低酸素状態でトレーニングする」というのが大変効果的なんです。

低酸素でのトレーニングの学術記事はたくさん発表されているのですが、簡単にまとめるとヘモグロビンやミトコンドリアを活性させて、疲れにくい身体になったり、酸素の運搬能力を向上させたりする。
ということです。
具体的には、低酸素状態で30分ウォーキングやランニングをすると、通常の2時間の運動効果と同じくらいだそうです。ハーフマラソンと同等ですね。
よく「高地トレーニング」という言葉を耳にしますよね。
これも低酸素状態でトレーニングすることで、運動効率を高めるものなのですが、高地トレーニングは気圧も下がるので、普段運動していない人にはちょっとしんどいものです。

しかし、この低酸素ルームは、気圧は常圧なので、気圧が下がることによる高山病などの心配はありません。

 

AORでは、負荷をかけた運動からヨガやストレッチまで自分に合った運動ができる

こちらの自走式ルームランナーは、腰回りにベルトがあるので安定した姿勢で運動を続けることができます。

また、手の位置を変えてみたり

身体の向きを変えてみたり

負荷をかけたり

自分の目的に合わせた運動ができます。

30分、自走式ルームランナーでウォーキングしただけなのですが、汗がすごいです。

普段こんなに汗かかないよね?っというくらい汗をかきました。

水分補給をしっかりしないとですね!

 

自走式ルームランナーがある部屋の隣には、ヨガやストレッチができる部屋があります。

もちろん、こちらも低酸素ルームです。

ヨガをしてみたり

ストレッチをしたり

筋膜リリースをしたり

自由に過ごすことができます。

やり方などは、トレーナーの方が親切に教えてくれます。

 

低酸素ルームの良いところは「いるだけでも効果がある」ということです。

激しいトレーニングをしなくても、低酸素ルームでヨガやストレッチ、極端に言えば座っているだけでも血液の循環が良くなります。
先にも少し触れましたが、低酸素の状況では人の体は酸素不足を感じ、身体に防御反応がおき、高地順応のスイッチが入ります。それによって酸素を運ぶヘモグロビンが増え、血流が促進され新陳代謝が活発になるという仕組みです。
血流が促進されて、新陳代謝が活発になると、さまざまな効果が期待できます。
例えば、冷え性の改善・肩こり腰痛、関節痛の改善・不眠症の改善・血圧安定・ダイエット効果など。

実際、同店のスタッフの方は、お客さんの案内で低酸素ルームを出入りしているだけなのに、手足の冷えが気にならなくなったそうです。
通われている人の中には「3回目で身体が軽くなった実感があった」という声も

実は私(まゆ)、富士山に2019年の夏に富士山に初めて登ったのですが、足の筋肉の付き方が変わりました。普段の登山では変化しなかったのに、一回の富士登山で!です。

高地トレーニングてすごいなということを実感しているのですが、それが都島で気軽にできるというのはとても素敵ですね!

 

高酸素ルームで疲労回復

低酸素ルームの隣には高酸素ルームがあります。

吹き抜けになっていて、静かな音楽が流れるリラックスルーム。

もちろんこちらでストレッチをすることも可能。

 

高濃度の酸素といえば、酸素カプセルを思う人もいるかと思います。

こちらの高酸素ルームはその酸素カプセルのお部屋版といった感じです。

酸素には、疲れ・痛み・だるさなどの原因である乳酸を、炭酸ガスと水に分解して体外へ排出する働きがあります。ですから効率的に酸素を取り入れることで、痛みやだるさを取り除き、疲労回復に効果的とされているのです。

今回は特別に血中酸素濃度を測定する機器を付けたまま、この部屋に入りました。
ものの1分で数値は100%に。

低酸素ルームでトレーニングした後に、高酸素ルームで疲労回復させることが可能に。

低酸素ルームで30分ウォーキングをしたヨコヤマは、汗だくになっていたにも関わらず「すぐに体の疲労感が抜けていくのが分かった」と言っていました。
次の日の筋肉痛もなかったそうです。

桜宮ゴルフクラブ内にあるAORでは、1回の利用時間は1時間。この1時間をどの部屋でどのように使うかは自由です(自走式ルームランナーの利用は30分が上限)
30分しっかり体に負荷をかけた後、30分高酸素ルームでリラックスするもよし。1時間ずっと低酸素ルームでヨガやストレッチをするもよし。
その時の体調や、ご自身の目標に合わせて自由に組み合わせることができますよ。

AORの利用料金や営業時間、場所

入会金:10,000円(税別)

登録手数料:3,000円(税別)

月4回プログラム受講:12,000円(税別)

月8回プログラム受講:18,000円(税別)

住所:大阪市都島区中野町2-3-23 桜宮ゴルフクラブ内
TEL:06-6357-7877
平日・土曜日:10:00~22:00
日曜日・祝日:8:00~20:00
JR環状線・京阪・地下鉄「京橋」駅 徒歩約10分
JR東西線「大阪城北詰」駅 徒歩約10分
JR環状線「桜ノ宮」駅 徒歩約10分

AORが気になる!という人は、まずは体験をしてみてはいかがでしょうか?
お試し体験 1回3,000円(税別)

低酸素&高酸素ルームで時間を有効利用して、健康な身体を手に入れましょう!

詳しくは公式HP
https://sakuranomiyagc.co.jp/aor/top.htmlもご覧くださいね