都島区中野町にオープンした放課後等デイサービスぴじょんにお邪魔してきました

こんにちは、マキタです。

先日、4月にオープンしたばかりの出来立てほやほやの
児童発達支援・放課後等デイサービスの『ぴじょん(Pigeon)』さんを
子連れで体験取材させていただきました。

外からプラモデルが見えているのが目印!

児童発達支援・放課後等デイサービスぴじょんとはどんなところ?

児童発達支援・放課後等デイサービスぴじょんとは、
幼児から18歳までの障害のあるお子さんや発達に
特性のあるお子さんが放課後や長期休暇などに
利用できる福祉サービス施設
です。

家や学校以外での居場所となったり、社会性を学んで自立支援を手助け
してくれる施設です。

児童発達支援・放課後等デイサービスぴじょんは桜ノ宮駅から徒歩3分、都島駅からは自転車で5分くらい

ぴじょん(Pigeon)は桜ノ宮駅からだと徒歩3分くらい、都島駅からなら
自転車がオススメ!自転車で5分くらいです~。

地図でみるとこちら↓

道の角っこなのでわかりやすいですよ~。

児童発達支援・放課後等デイサービス
ぴじょん(Pigeon)
〒534-0027
大阪市都島区中野町3-11-1安武ビル1F
TEL 06-6360-9871
公式HP http://pigeon-day.jp/
サービス提供時間 平日12時~18時
土曜日・長期休み 10時~17時
定休日      日曜日・祝日
8/13~8/15、12/29~1/3

児童発達支援・放課後等デイサービスぴじょんではどんなことをするのか体験取材させていただきました

まず、お部屋に入って目に飛び込んでくるのが大きいボールプール!
もう子供たちは一目散に走っていき、飛び込んでいました。

うんうん、それ楽しいよね~。
そのうち的に向かってボールを投げだし、どんどんプールのボールは減っていき、そこらじゅうがボールだらけに。。

それに笑顔で付き合ってくださる指導員の方々。やりたいだけやらせて
くださいました。

もうひとつ大きいおもちゃがこちらの起き上がりパンチ!
小さい身体で一生懸命パンチを繰り出してました。

小学生の場合、宿題はすべてこちらのぴじょんさんで見ていただけるそうです。宿題を完結してからおうちに帰れるので、帰ってからはゆっくり親子の時間が取れるのは嬉しいですよね。

小学生以下の幼児にはフラッシュカードなどで遊びながら学びます。

指導員の中村先生が以前お勤めだった施設でもフラッシュカードを
取り入れていたそうで国旗をほとんど覚えられたお子さんが、
オリンピックを見ながらお母さんに教えてくれて親御さんもビックリ
されたのだとか。
そのような経験からぴじょんでも取り入れているそうです。


はじめはあまり興味を示さなかった娘たちもしだいに前のめりに
参加していました。

フラッシュカードの後は、ガラス窓にお絵描きができることを知り、
お絵描きへ一直線!先生の中にも漫画を描いている方がいるそうで
とても上手な絵があちこちに描かれていました。

(しりとりになっている・・!!)

児童発達支援・放課後等デイサービスぴじょんの特徴を中村先生にお伺いしてきました

マキタ

マキタ

「ぴじょんではどのような指導に特徴があるんですか?」

中村先生

中村先生

「児童発達支援・放課後等デイサービスぴじょんの特徴として、
なるべくおもちゃでなく本物を体験させてあげたい
という想いがあります。そういう理由からドラムセットもギターも
本物を置いています。」

マキタ

マキタ

「そういうぴじょんさんの想いがあって、このドラムセットとギターも
本物なんですね!」

子供達もおそるおそる触らせていただきました。
家のおもちゃのピアノより格別のいい音が鳴っていて感激して
いました。

マキタ

マキタ

「なにかを作ったり絵を描いたりする制作活動とかもするんですか?」

中村先生

中村先生

「制作なども行いますが、なるべく学校では体験できないようなことを
考えて取り入れるようにしています。
例えば、1つの大きな作品をみんなで制作する。みんなで大きいひとつの作品を作ったりすることは、お友達と関わり合いながらなにかを作るので、貸し借りのルールや協力することを少しずつ学んでいけます。」


この日は大きいこいのぼりを大きい布に好きに描かせてもらいました。
お絵描き好きの長女は大喜び、次女はいろいろな色を混ぜて色が
変わっていくのを楽しみました。

絵を描かなくてもただ色が混ざることに夢中な娘をそのまま自由に
遊ばせてくださっていたことも印象的でした。

マキタ

マキタ

「ズバリ・・ぴじょんさんのモットーは何ですか?」

中村先生

中村先生

ぴじょんのモットーはお子さんひとりひとりに自信を持ってもらうことです。そのために自分の
大好きなこと、合っていることを存分に体験して自信をつけていって
ほしい。その自信があればいずれ苦手な事にもチャレンジできるようになっていくんですよ。
はじめの3ヶ月くらいはいろいろなことを体験しながら自分の
好きな事や興味のあることを先生たちが一緒になって探していきます。 そこからやってみたいことをヒアリングしながらいろんな事に挑戦していってほしい。入口のプラモデルも大人顔負けの本物です。でも、それに挑戦して完成できたらすごい達成感と自信がつくんです。
 そういう経験をたくさんして、将来社会でも自信をもって生きていけるように手助けできればと思っています。」

桜ノ宮駅からと都島駅からの行きかたをおさらい!

まずは桜ノ宮駅から!

南口ロータリーから出たら左手に進みます。


左手に幼稚園が見えてきたら右に曲がります。
右に曲がると左手にぴじょん(Pigeon)が見えてきます。

次は都島駅から!

都島駅の2番出口を出たらクルっと反対側(矢印の方向)に
進みます。

はま寿司やすき家を左手に見ながらまっすぐ進みます。

都島消防署が見えたら手前の道を右に曲がります。

ひとつ目の信号を左のナナメの道に入っていきます。

都島中学校の校庭を右手に見ながら道なりに付き辺りまで進みます~。

ここまで来て突き当ったら左に曲がります。

ここをくぐって・・


まっすぐ進むと左手にぴじょん(Pigeon)が見えてきます。

ママ目線でここが良いポイント!

しっかり駅からの行きかたを説明してみましたが、学校から施設まで、
帰りは自宅まで送迎してくださるのでご安心を!

送迎エリアは都島区・旭区・城東区ですが、その他の地域の方も
場所によっては相談に乗ってくださるそうですよ。

長期休暇や土曜日もお弁当持参で預かってくれます。

見学や相談は随時受付してくださるそうなので気になる方は
お気軽にお問い合わせしてみてくださいね。

児童発達支援・放課後等デイサービス
ぴじょん(Pigeon)
〒534-0027
大阪市都島区中野町3-11-1安武ビル1F
TEL 06-6360-9871
公式HP http://pigeon-day.jp/
サービス提供時間 平日12時~18時
土曜日・長期休み 10時~17時
定休日      日曜日・祝日
8/13~8/15、12/29~1/3