前を通ると心がソワソワ 梅田北の中津福祉会館近くのTAIKO-LABうめきたに行ってみた!

コンニチハ!ようちゃんです。

北区ドットコムデビューを果たしたばかりのようちゃんですが

今回は大先輩記者のニシグチ(よびすて・・・)初取材に行かせてもらいました~。

気になる取材先はここ  ↓↓

阪急中津駅から徒歩たったの1分「和太鼓教室TAIKO-LAB(タイコラボ)うめきた」さん!

以前からここにポップな雰囲気の和太鼓教室があるなと知っていたようちゃんですが、

前を通り過ぎる度に、心が何だかソワソワしていたのは、自分自身も気づいていない、

日本のが騒ぐってやつなのかもしれません。

「太鼓を打ちたいよ~」(by血)

いざ体験レッスンへ!

「やってやるぜ~!!」

優しい先生お出迎え

いきなりカメラを向ける無礼者ですが、笑顔で迎え入れてくれる優しい永口(エグチ)先生

ありがたい!!

スクール内にはこんな場所も

自分のクラスを座って待てる自由スペースありここがあれば宿題もできる小腹も満たせる情報収集もできちゃいます。

男女別々の更衣室もあり

更衣室綺麗ー!女性には嬉しいパウダースペースもあり

空調温度もしっかり調整されていて、着替えている間も「寒いよ~  」って事もなく快適快適~

体験レッスンはじまりはじまり

扉は、見たことないような分厚い2重の防音扉

「ここでは、防音問題はまずありません。(先生)」納得!だと思う!

先ず体験レッスンでは、先生と仲間にも自分の名前を知ってもらう為に

名前シールを付ける。何はともあれ、まずは名前だよ~

10分程のしっかりストレッチ

「太鼓を打つのに必要ですか?と思うかもしれませんが、太鼓は全身を使ってやるものなのでストレッチは必須です。」と先生。

『後から分かりますよ。』心の声が漏れてきそうな先生のご様子。

しっかりストレッチの後は

数ある太鼓の中から自分に合った好みの太鼓を選ぶ。

太鼓にも個性があり、音色もさまざま

(太鼓も人間と同じなんだな・・・( ;∀;))

先生に合わせて実際に太鼓を打ちながら基本のポーズを学ぶ

 

ニシグチもようちゃんも先生の話を良く聞いて、初めての太鼓を打ちました。

『ボン』とそれなりに思いっきり打ったつもりでしたが

「まぁ優しい音!太鼓は大人がしっかり打っても壊れたりしないから大丈夫と先生。

もう1度今度は全身の筋肉を使って「ダンッ」大きな音が鳴り響きました!

「気持ち~何か爽快!」

先生に合わせて太鼓を奏でる

最初はゆっくりなテンポから打つも次第に早くなってきて

全音符、二分音符、四分音符、バチは真っすぐ上、足は八の字

だんだん考える事が増えてきて頭の中が忙しくなってきてついて行くのに必っ死^^;

足の筋肉も手の筋肉プルプルッ言ってきてるし『確かに全身使ってる!』

太鼓はこうやって頭を使う事で脳にもとっても良い刺激になるので

高齢者の方にも

先生に最後に太鼓の魅力を聞いてみました。

太鼓は普通に打つのと調子をつけて打つのと、ちょっとの変化全く音色が変わってきて、とても奥深い物なんです。

太鼓は不思議ですが、みんなで打っていくと、結束力生まれて、人同士が仲良くなれるがあるんです。

最初はクラスの端で静かに座っていたような人も、打った後は「あそこ難しかったよね。」って積極的に話ができたり。

そんな所が太鼓の魅力だと先生が話してくれました。

実際今回太鼓を体験して、ニシグチもようちゃんも太鼓を叩くたびに「こっちはやったけど、そっちはどうだ?」的に

お互いの顔を見合わせる事が多くて距離がぐっと縮まった気がする!先生のお話納得!

大きな音で全身を使って太鼓を叩いて心も体もスッキリなようちゃんとニシグチです。

太鼓、私の中で習いたい習い事ランキング上位に浮上です。

こちらを読んで太鼓に興味を持ちましたら、お気軽にお問合せいただいて体験レッスンにお越しください

今回は何と「北区ドットコム見たよ。」を言っていただくと、1時間の体験レッスンが無料に

なりまーす!(初回の方1回に限ります。)爽快体験してきてください!!

 

優しい永口先生もお待ちしておりま~す!

 

 

 

 

 

 

 

北区ドットコムSNS

 

 

 

 

 

 

 

 

ようちゃん

ようちゃん

趣味はドラマ鑑賞。子供が寝静まった頃、夜な夜なテレビに しがみつき涙を流したり、興奮したり感情をフルに活用しています。 美味しい物を食べる事。何かにつけて外食に行きたがります。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です