【月一連載】オーダースーツエフワンで見つけたファッショニスタ! Vol.大島明憲(オオシマアキノリ)

こんにちは、ニシグチです。

皆さん、「エフワン」ってご存知ですか?


そう、全国で70店舗以上あるオーダースーツの老舗!

「いっちゃぁなんだが、オーダースーツってなんだかおじさんが入るイメージだしぃ、
私にゃ全然関係ないない!」と思っている人も多いのでは!?

 

でもねでもね。
意外とおしゃれな店員さんがいるんですよっ!

そう、かっこいい店員さんがかっこいいスーツ選んでくれるんですよ。

ですよ、ですよ!

大阪の梅田新道店に、そのイケメン店員さんがいると聞いたので、
早速取材してきました!(ミーハーじゃないぞ、仕事だぞ♡)

エフワン梅田新道店

こんにちはー・・・・・ と扉を開けると、

 

いらっしゃいませ。

エフワン梅田新道店大島明憲

 

大島明憲(オオシマアキノリ) 21歳
大阪市森ノ宮出身高校卒業後セブ島への留学、アパレルショップ勤務を経て、2018年9月入社
好きな食べ物 イタリアン(特にピザ)
兄弟構成:四人兄弟の末っ子(ここポイント)

V6の三宅健似のさわやかさん!そのことを本人に伝えると、
「それは誰ですか?」

といわれ、世代間ギャップを感じずにはいられなかったニシグチでした。(負けるな自分)

 

 

大島さんてどんなひと?

エフワン梅田新道店を訪れると笑顔で迎えてくれた大島さん。
ダブルのスーツがシュッと決まっていて、とにかくおシャレ。
エフワン梅田新道店

よっ、仁王立ち!

 

 

ニシグチ:「スーツがよく似合って、お洒落ですね!おじさんしか着ないと思われたダブルを着こなすとは!」

大島:「ありがとうございます!最近、若い人の間でもわりとダブルのスーツが流行っているんですよ。」

ニシグチ:スーツにもいろんな流行がありますもんね~。靴もおシャレ。
これ、靴下履いてます??笑

大島:はい、ちゃんと履いてるんです!丈を短くして、
くるぶしくらいの丈のソックスをはくのが今の自分の流行りなんです笑。

ニシグチ:ほんまや笑。(なんか足元が若者っぽいな)そういった流行りは、どこから学ぶんですか?

大島:空いている時間で、インスタグラムで海外のファッションサイトをしょっちゅうチェックしています。スーツの本場は、イタリアやイギリスなので、そのあたりの海外の流行りがみられるファッションサイトはけっこうチェックしています。自分に取り入れられそうなファッションを探すのは楽しいので、仕事兼、趣味という感じでしょうか。

 

と、うれしそうにスマホのアプリを見せてくれる大島さん。

エフワン梅田新道店

 

大島:靴も6足~7足ほど持っていて、スーツの色や形に合わせて「今日はこれ」と選んでます。

エフワン梅田新道店

 

 

ニシグチ:好きな食べ物は?
大島:イタリアンが好きですね。ピザとか。

ニシグチ:お休みの日はどんなことをしていますか?

大島:地元の友達とビリヤードをするのがとてもいい息抜きです。

1人の時間も好きなので、大阪城を散歩しながらベンチで本を読んだり。
ニシグチ:どんな本を読むんですか?

大島:今は山本晃弘さんの「小さめなスーツを着ている人は仕事ができる」という本を読んでいます。

ニシグチ:読んでいる本もファッション関係なんですね!本当に好きなんですね!

大島:はい、そうなんです照。将来、自分の店を持てたらいいなぁという思いもあるので、日々勉強しています。

 

なるほど、イケメン大島クンは、かなりの努力家と見た!

 

エフワンってどんなところ?

ニシグチ:エフワンのスーツはどうですか?今日来ているこのおしゃれなスーツもエフワン?

大島:はい、もちろんそうです!とっても着心地がいいんですよ。
普通はゲージと呼ばれるサンプルを着せて、裾や丈を調整していくのですが、
エフワンはメジャー一本で採寸していくので、かなり細かい調整が効くんです。

そのおかげで体にぴったり合うスーツが作れるんですよ。

 

エフワン梅田新道店

ニシグチ:オーダーならではの強みですね。

 

大島:例えば、個性を出すことができずまあこれでいいか、と買ってしまいがちな
リクルートスーツ。
初めて着る慣れないスーツで、サイズが合わなかったり”着せられてる感”が否めない人も多いですが、エフワンで作るスーツならば、しっかり採寸して個人個人に合わせて作るので、オーダーならではの仕上がりで、成人式や結婚式などハレの日でも自信をもって着られるスーツが作れるんです。本当に似合うものだと、一緒に買いに来た親御さんも目を細めて喜んでくれるのをたくさん見てきました。

 

大島:生地もお値打ちのものから、高級感あふれるものまでかなりの数から選ぶことができるので、シーンに分けて作っていただきたいですね。

ニシグチ:大島さんのおすすめ生地はありますか?
大島:僕はやはり、スーツの原点はイタリア。そのイタリア産の生地、CANONICO(カノニコ)というものがおすすめです!
CANONICO カノニコ

ニシグチ:おしゃれな生地!さすが、ちょっと上級者っぽい柄が多い!
ちょっとエフワンのイメージが変わりました!

大島:どんなイメージだったんですか(笑)僕は普段から、たくさん流行をチェックしているので、ちょっと遊び心があるスーツや、その人に似あうスーツをどんどん提案していきたいと思ってます!

サラリーマンならばスーツは消耗品。これでいいかとなりがちですが、
大島クンに頼めば、きっと一味違うお仕事着が手に入るかも!?

エフワンに入ろうと思ったきっかけは?

大島:すきな洋服を仕事にしたいと思ったからです。
高校卒業後、フィリピン留学をしていた時に自由に生きている人にたくさん出会い、話をすることで、自分が好きだと思うことは何か考える時間ができたんです。その中で、小さいころから服が好きだと改めて感じて、オーダースーツを扱うエフワンで働きたいと思いました。

ニシグチ:なるほど、好きなことがそのまま仕事になったのですね!

大島:はい、ラッキーでした笑。毎日の通勤も、勤務中もかっこよくいられるのでうれしいです笑。

ニシグチ:笑!大島さんに相談したら、うちのパパもおしゃれなスーツ姿に変身できますかね?

大島:はい、お客様に合ったものや、流行を取り入れたものをいつでもご案内できるように日々勉強しておきますね!

ニシグチ:頼もしい!今後、パパ連れてきますね!!

大島:はい、お待ちしています!

大島さんにスーツを選んでほしい!という人は、ぜひこちらへ!

 

 

【エフワン 梅田新道店】

〒530-0002 大阪府大阪市北区曾根崎新地1-7-32
TEL 06-6345-5931 FAX 06-6345-5932
営業時間:10:00~20:00 定休日:無し

 

 

今回の取材を通して、ニシグチは感じていた。

 

エフワンに行けば、結構イケメンに会えるんじゃね!?
シゴトと称して、イケメンに会えるんじゃね!? 

と(心の声がだだ洩れている)。

というわけで、あくまでファッショニスタ(最先端のファッションを追い求める人)を探すことを目的とし、この取材を続けることにしたのであった。

 

次は、どんなイケメン、、いや、ファッショニスタに会えるのか?

乞うご期待!!

北区ドットコムSNS

ゆうこにしぐち

ゆうこにしぐち

北区在住のママ記者 2人の男の子のママです 子連れで北区を取材中~。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です