エムスタイルには自転車ソムリエがいる!?遠方からも人気の城東区関目の自転車屋

こんにちは!ろこぴんです。

今回は自転車マニアが足繁く通う自転車屋さんを紹介します!

実はこちらの店長、自転車ソムリエママチャリソムリエなんて呼ばれているんです。

 

関目北菫橋のたもとにある自転車屋-エムスタイル-

関目が地元の人は北菫橋といわれれば、どの橋かわかるとおもいます!

地元じゃない!どこの橋?と思った人、

大阪信愛学院のすぐ近くに橋があるんですが、その橋が北菫橋!

その橋のすぐ横にマンションがあり、そのマンションの1階にお店があるんです。

森小路の高速の入り口の近くですが、車に乗る人ならわかりますか?

 

関目の自転車屋M-styleエムスタイル

この自転車屋さんです!

あ!通ったことある!という人も多いのでは?

坂道に集中していて見逃している…なんて人もいるかな?

この自転車屋さんがオススメなんです!

今回はイケメン店長に話を聞いてきました!

 

以降会話文は、店長は【店】、ろこぴんは【ろ】、で表記しますね。

エムスタイルは自転車屋に比べてメーカー契約数が多い

【ろ】わぁ~自転車が所狭しとならんでますね。

【店】お店が広くはないので、びっしり並んでるけど、商品数はそんなにないんです。でも、メーカー契約数が通常の自転車屋に比べて約3倍(エムスタイル比較)おいてるんですよ。だから、他の自転車屋さんには無い商品も取り扱っています!

【ろ】なるほど!だから、マニアの人がおおいんですね~。店頭にないものは取り寄せをお願いできるんですか?

【店】はい、契約しているメーカーの物で商品があれば、取り寄せます。

 

エムスタイルの自転車アイテムはオシャレなのにオシャレじゃない?

【ろ】お店の中、オシャレな物いっぱいありますね!

【店】オシャレな変わったものはたくさんあるんです!でも、当店はオシャレじゃありません。(笑)

【ろ】お店の広さもあるし、修理などの作業スペースが必要だし、店内をオシャレにするのは中々難しそうですね…でも、こんなにオシャレな自転車用品がたくさんあるの知らなかったです。

ほんとにその一つ一つはすごくオシャレ!
最新のかっこいい自転車もあるし、子供向けのかわいい自転車も豊富に取り扱っています!

 

そんなM-styleエムスタイルの店長のことも聞いちゃいました!

【ろ】店長、ズバリどんな人ですか?

【店】え…頑固親父です!性格に難がありますね(笑)

【ろ】えーっ!全然親父じゃないです!でも頑固ということは、ブレないんですね!

【店】良く言われると歯がゆいです。んー…こだわりが強いんですよね。

【ろ】こだわりですか?では、このお店のこだわりはありますか?

【店】お店に自分の買いたくない物は置かないです。あと、整備、点検、商品、全てにおいて妥協したくないんです。実は、発注して届いた商品がイメージと違うことがあって、そういう物も自分自身納得できていないからか、オススメしないです。

【ろ】すごいです。そんなに自転車愛が強いんですね!自転車のことは店長にお任せしたくなります。ところで、…話変わりますけど、イケメンですよね。笑

【店】違いますよ、ハードル上がるんでイケメンはやめてくださいよ。こないだも4歳の娘に「パパ、しゅわしゅわやな~」っていわれました。笑

【ろ】笑

【店】あともう一つ、こだわりがあって、お客様に聞かれてないことまできちんと説明します。

【ろ】聞かれてないことですか?

【店】メリットもデメリットも全部伝えるんです。でも、そうするとお客様は悩んで買わずに帰ったり。例えば、その自転車は安いですけどどうしてもブレーキかけるとキーキー音が鳴ります。とか。もともと安い物でいいって思って自転車を探している人にそういうデメリットを伝えると、「それはいやですね…」となって。でも、後から、お客様が後悔しないようにと思っていて。

【ろ】そうなんですね。お客様からすると、自転車を販売するだけではなく、ちゃんとメリットもデメリットを教えてもらえたら、安心です。それに、一人一人にあった自転車が見つかると思うので、すごく良いです。

【店】そう言ってもらえると嬉しいです。

 

とっても自転車愛が強く、お客様想いの店長ですね♪

 

 

なぜ自転車屋を始めたのですか?

【ろ】ずっと自転車屋なんですか?

【店】実は高校卒業してすぐに自転車店に3年勤めました。その後、自転車から離れて他の仕事をしていましたよ。営業とか…。でも、25歳過ぎて『自分で何かしたい!』って思ったんです。それで、思いついたのが『学生の自転車点検』学生が授業を受けている間に、自転車の修理箇所がないか確認し、保護者から修理の依頼があれば学生の授業中に直す。という仕事です。でも、あまりニーズが無くて。

【ろ】そうなんですね。学生の安全のためにってよいですね!自転車屋に行かなくても点検してもらえるなんて。

【店】でも、学校の許可がなかなかもらえなくて、うまくいきませんでした。それで、学生以外の一般の人の自転車を点検することを始めたんです。家を一軒一軒回って、修理した方がいいところを教えてあげたり、そのまま依頼があれば修理したり。

【ろ】一軒一軒ですか。大変ですよね。

【店】大変でした。行くところがなくなるくらい回りました!(笑)そんな中、バイク屋をしてる友人から声をかけてもらったんです。

【ろ】バイク屋ですか?

【店】そうなんです。「バイク屋の空いてるスペースで自転車修理したらどう?」って。タイミング良く助け船を出してくれたんですよ。それから、中古の自転車屋も始めたんです。最初はなかなか中古自転車が集まらなくて…。でも色々調べたり探しているうちに、廃車を扱っている人と知り合って、いらない自転車を卸してくれるようになったんです。自転車のパーツを外して手入れして使える物を組み合わせて、中古には見えないようにキレイに仕上げた自転車を販売してました。そんなこんなで気づけば自転車屋に。

【ろ】すごいですね。タイミングが合って一気に自転車屋さんへの道が切り開かれましたね!

【店】人間、本気になればタイミングよく出会えるんだと思いました。それで、今がありますね。

 

 

 

M-styleエムスタイルにある商品を紹介

ママには子乗せ自転車、電動自転車がもちろんオススメですが、

他にもオススメ聞いてきました。

 

ちょっとかっこいい子乗せ電動自転車

こちらはよく見る子乗せ自転車よりもすっきりしていて

便利さだけでなくデザイン性が有りオシャレ!

色違いはこちら!

こんなにすっきりしているのに電動自転車なんです。

時代は進んでいますね~

 

かっこいい最新自転車  QiCYCLE キューアイサイクル

日本に入ってきて間もない海外のメーカーQiCYCLEキューアイサイクルというメーカーの自転車

145,000円(税抜き)

こう見えて電動付き自転車です!

しかも折りたたみなんです。

こんなにかっこいい自転車があったなんて!

夜でもこんなにかっこいい!

私も乗りたい…

 

パパにオススメな乗っているだけでかっこいい自転車

こちらはタイヤが太く、見た目もかっこいい自転車

カラーもレッド×ブラックで

戦隊ものヒーローみたいでかっこいいですよね!

 

 

オランダのかっこい自転車  パンムーフ

写真の一番手前にある自転車です。

パンムーフというオランダのメーカーの自転車で

前後のライトとチェーンロックがフレームに内蔵されています。

無駄がなくすっきりとしたデザイン。

まさに、スタイリッシュ!

 

かっこいいハイテクキー

みてください!この鍵、かっこいい!

これ、ハイテクな指紋認証キー

鍵をどこにいれたっけ?

なんてことにならないからとても便利!

そして充電式なのも嬉しい!

 

子供用自転車の種類が豊富!

エムスタイルは子供自転車の種類も豊富

他では見たことのないカラーリングの自転車もありましたよ!

是非お店に行って見てね!

 

オシャレなかごやハンドルカバーなど小物も販売

こちら、かわいいピンクのダウンベスト…ではなく

ハンドルカバーです。

ハンドルカバーってオシャレな物はないのかと

あきらめていたのですが、これはかわいいですよね♪

 

子供のシートもこんなにカラーがあるんですね!

好きな色のシートが選べると、それだけでも自転車への愛着わきます。

 

他にもレイングッズ

 

子供用シートのクッション

 

ヘルメット~

 

ベル!チリンチリン♪

 

かごもたくさん!

中でもオススメはこちら!

こんなオシャレなかご初めてみました。

このかごのいいところは、畳めるところ!

パッケージの写真にありますが、

狭いスペースでも自転車を駐車できちゃいます

また、お財布とスマフォのみでお出かけの時も防犯面で大活躍!

閉めていれば盗られる心配がないです。

また、このかごは前でも後ろでも設置できます。

 

ネットで最安値と言われている価格と変わらないくらいお求めやすいのも魅力。
親切丁寧で、低価格、後のメンテナンスや修理まで…
自転車ソムリエに聞きたいことも聞けるし、なんて魅力的なお店!

 

エムスタイルのママ目線でのオススメポイント

私のオススメポイントは、やはり一人一人親切丁寧に接客してくれること。

ママ達にとって子乗せ電動自転車は必須アイテム!

パパ達の間でも『ママの三種の神器』なんて言われてるくらいですからね。

その電動自転車を長く愛用できるように…と考えてたくさん教えてくれます。

もっと早くM-styleに出会いたかった…と思ったほど。

これから自転車が欲しいなと思っている人、ホントにオススメです!

 

ちなみに『ママの三種の神器』は、パパがママとの夫婦関係を取り持つのに必要な神器だそうで、
乾燥機付きドラム型洗濯機食洗機電動付き自転車
この三つと言われているそうですよ。
こちらもM-styleエムスタイルの店長に聞いて確かに!と納得です。笑

 

自転車の購入を考えている人は、是非M-styleエムスタイルに行って欲しいです!

 

M-styleエムスタイルへの行き方

京阪関目駅からは一本道駅から東へ徒歩7分程。自転車なら3分程。

橋の近くにあるローソンを超えてすぐですよ~。

こちらから行くと左にみえてきます。

 

また、大阪信愛学院方面からだと

中浜医院とスギドラッグの間の道。

こちらをまっすぐ!橋を超えてすぐ。

右側にあります。

 

地図はこちら!

 

エムスタイルの店舗情報

 

サイクルショップ  M-style エムスタイル
住所 大阪市城東区関目6-14 関目グリーンハイツB棟1F
営業時間 10:30-19:00
定休日 水曜日
BLOG M-style エムスタイル ブログ
Instagram M-style エムスタイル インスタグラム
電話番号 06-6958-4836

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

乙女の欠片もない乙女座。O型に間違われ、AB型に生まれたかったA型。歳は聞かないで。育児奮闘中。2人兄妹のママ。毎日電動チャリで城東区内を駆け巡ってます。座右の銘は、まだまだ決まらず...やはり「優柔不断」です。