お好み焼き激戦区「生野区」で挑戦する!お好み焼きと鉄板料理の「まいど」舎利寺

洋食からお好み焼きへ

生野区は焼肉激戦区として有名ですが、お好み焼きもかなりの激戦区です!

創業50年以上の老舗有名店もある中、2017年6月にオープンしたお店に

お邪魔してきましたー!

「お好み焼き・鉄板料理まいど」さんです。

店構えはこんな感じです。舎利寺の住宅街にあります。

店内に入ると壁一面にお客様の写真がー!

迎えてくれたのは美男美女のご夫婦!

オーナー、イケメンです!調理している姿もかっこいい!

豊富なメニュー

まずは「焼き枝豆」から。茹で枝豆とはひと味違う。香ばしくて美味しいです。

続いて「鶏の山賊焼き」

ニンニク醤油が効いていて美味い!くぅ〜!ビールが欲しい!

そして「とん平焼き」。

まいどさんのとん平焼きは、豚肉を焼いて、モダン焼きの生地で包んで

それを玉子で巻いてあります。

いっただきまーす!パクっ

ソースとマヨネーズがマッチしていてこれは間違いない美味しさ!

子どももきっと好きだろなー。

子ども連れに嬉しい座敷席

6名ほどの座敷があるので、小さい子ども連れにありがたい!

メニューも豊富でバラエティに富んでいます。毎月その月のオススメとして

新メニューが加わるそうです。

今月の新メニューは「塩モダン」!ソースなしのモダン焼きです。

こちらがその「塩モダン」です。

ソース味に飽きた方、あっさりしたのがイイなという方にオススメ。

店内のあちこちに奥様の手書きPOPが貼ってあります。

奥様の人柄が伝わるような可愛いPOP。

奥様は生野区育ちだそうですが、ご主人は枚方育ちで

生野区でお店を出してからいろいろ鍛えられてます!とおっしゃってました笑

まいどさんは生野区でお店を構えて約1年半とまだ新しいです。

まいどをオープンする前は都島区の洋食屋さんで料理人をされていたとのこと。

それがなぜ生野区!?お好み焼き??と尋ねると・・・

自分のお店を持ちたいと周辺の人に話したら、知人が物件を紹介してくれて

その中からあえて生野区を選んだと!お好み焼き屋さんを居抜きで借りられる

イイ物件に巡り会ったんですって。

「お好み激戦区の生野で生き残れたらどこでもやっていける!自信がもてる!

と思って挑戦しました。」と語るイケメンオーナーがさらに男前に見えました!

ほら!男前!

まいどの看板メニュー

こちらお店の1番人気、看板メニューの「大阪モダン」

生地やソースにオーナーのこだわりが詰まっているんです!

ぜひ1度ご賞味あれ。

そして、もう1つの1番人気が(2つあるんかいっ!と言うツッコミはやめてください笑)

「ポテトチーズパリパリ」で、これは子どもから大人まで大人気でいつも

売り切れになるという人気っぷり!

チーズを使ったメニューが他にもあり、特にオススメなのが

キムチチーズモダン。

お店のメニューの中で1番映えます!といって作ってくださいました。

焼き上がった大阪モダンにフライパンで溶かしたチーズをとろ〜り。

きゃー、流れる〜!

すでに美味しそうですが、「これにキムチをのっけたらむちゃくちゃ

映えるんです!」とキムチをのっけようとしてくれましたが・・・

まさかのキムチがないと言う汗

営業時間外にお邪魔したので、開店前ということでキムチがなかったんです。

ぜひ見てみたい!食べてみたい!ので、今度、取材ではなくガッツリ食べに

行きます!

ということで「チーズモダン」をいただきました。美味しい!

チーズ好きにはたまりません。ビールにも合うけど、ワインもいいよね〜なんて

言っていると、ワインもありますよ!と。

じゃん!ワインのワンカップ!ワンカップといえば日本酒しか知らなかった。

こんなワインがあるんですねー。写真を撮らせていただいただけで飲んでませんよ笑

取材ではなく個人的に食事に行ったときに心置きなく飲みます!

店名の「まいど」はどうやってつけたのか聞いてみたら、「挨拶って大切でしょ。

まいど〜!って言いやすい言葉ですし、いつでも使えるオールマイティな便利な

言葉なので。」とご夫婦で声を揃えて答えてくれました。

取材中、ご夫婦のラブラブ感が伝わってきて、私もこんなころがあったなーと

思わず遠い目をしてしまいました笑(わが家は結婚24年目なもんで)

初心を思い出させてくれてありがとうございます!

終始ニコニコ満面の笑みで気さくなオーナー&なおさんご夫妻

お店の味はもちろんのこと、お2人としゃべりたくて来られるお客さんも

多いようです。オーナーは以前営業マンだったこともありトークがお上手!

ちょいちょい芸人のようなトークになりギャグなんかも言いはります笑

なおさんは気さくで話しやすく、聞き上手でなんでも話せる雰囲気。

2人のお子さんを育てているママさんでもあり、子どもの食の好き嫌いを

克服させる料理が得意だとか。これは聞きたいママがたくさんいるはず!!

あらためて取材をして別記事にしようと思います!

さて、お店に入ってスグ目にとまった壁一面のお客様の写真ですが、

これはお2人でひらめいて貼っているそうで、時間のあるときは2人でこうして

眺めているそうですよ。

お客さんの写真を見ていると、「頑張ろうと思える、背中を押してもらっている

気がする、守られている気がする。」と語るご夫妻。

そんな温かいご夫妻のお店

「お好み焼き・鉄板料理まいど」

大阪市生野区舎利寺3-2-8

06-6716-5770

17:00〜24:00 ※月曜定休

 

取材の裏側

取材しているところを撮られていました!!

楽しく真面目にやってまーす!

生野区ドットコム 編集部

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です