【イベント】家計簿を付けずにやりくりができる!?夫婦のための家計管理セミナーに参加しよう♪

こんにちは、しげながです。

今日はみんな一度はつけたことのある、家計簿についての話を聞いてきたので紹介します!
簡単に家計を管理する方法を教えてくれる、お得なセミナー情報もありますよ♪

家計簿、付けてますか?

すぐに「つけてるよー」と答える人と、「ん~昔はやってたけど、、、」となる人など、バラバラではないでしょうか?実際に調べてみると、

一度でも家計簿をつけたことがある→8~9割
現在も継続してつけている→2割
(福島区ドットコム調べ)

私も「一度は家計簿をつけたことがある」人です。ですがなかなか続けられず、やめてしまいました。。。家計簿をやめてしまう理由としては、

いちいち書くのがめんどくさい
・書くのを忘れてしまう
・予定通りいかない
・クレジット決済の場合、どうやって書くのかわからない   etc….

が多いようです。この気持ち、とってもわかります。

家計簿ノートというものをつけている人や、アプリで管理する人など様々です。

家計簿を付ける意味を知ろう

家計簿をつけることによって、何に・どれだけ・お金をかけている(使っている)のかが明確になります。

明確になることで無駄を削減できるのですね。

 

また、一度は家計簿をつけたことがあっても、継続してつけている人が半数にも満たなかったり、共働きでお金に余裕があるならば、「つけなくてもいいんじゃない?」と思ってしまいますよね。
ですが家計簿をつけることによって、貯蓄などの計画が順調に進んでいることがわかり、安心感が得られるといいます。何に一番お金を使っているのか、「見える化」されるのも利点です。

 

 

夫婦の間で家計管理の意識の違いってあるの?

家計簿をつけることも大事ですが、夫婦間での家計管理の意識の違いにも気を付けなければいけません。

夫婦間でよく見られるのが、
・毎月、十分決まった金額を家に入れているのに貯蓄が思っているよりも少ない。(夫側)
・子どもの教育費がどれだけかかっているのかを夫が知らない。(妻側)
・子どもが大きくなって習い事が増えた時に、どちらが支払うかでもめる。(双方)

ということ。これはケンカにもなりますね・・・。

また、子どもの貯蓄は学資保険でしょ!と、内容をきちんと理解していないまま学資保険に入っている家庭も少なくないようです。

これらの家計管理やお金の知識を夫婦お互いがわかっていれば、無駄なケンカをせずにすみますよね。ですが、こういったお金の話はなかなか夫婦2人だけではしにくいもの。
そこで、生保協会認定FPが色々教えてくれる家計簿セミナーを紹介します♪

生保協会認定FPと話す、わかりやすい家計管理セミナー

生保協会認定FPとは?

生保協会認定FPとは、生命保険業界で一定の知識を持っている人が得ることができるもの。
いわば生命保険業界が認めたプロです。

福島区でセミナーを開いてくれるのは、生保協会認定FPの辰巳 博昭先生と村上 隆先生。

村上 隆先生そっくりなイラスト。セミナーに参加したら確かめてみてね♪

セミナー前に、辰巳 博昭先生と村上 隆先生のあれこれを聞いてみました!

 

生保協会認定FPの辰巳 博昭先生はどんな人?

何人家族?
3人家族👨‍👩‍👧‍👧

好きな食べ物は?
お肉!!🍖

苦手な食べ物は?
椎茸

休みの日は何してる?
休みがありません。。。。

最近あった嬉しかったこと
お客さんから『赤ちゃんができました』の報告を聞いたこと♪
話してみると親身になって色々教えてくれます。
お子さんは男の子が一人。私の2人の娘とも遊んでくれました!

 

生保協会認定FPの村上 隆先生はどんな人?

 

何人家族?
娘二人の4人家族👨‍👩‍👧‍👧

好きな食べ物は?
桃🍑

苦手な食べ物は?
茄子🍆

休みの日は何してる?
バドミントン🏸サーフィン🏄‍♂️その他色々

最近あった嬉しかったこと
不登校の娘が「学校行こうかなー」って言い出した事😂

2020年の目標
2020年1月発足のチーム(社内)を軌道に乗せる!

村上 隆先生はアクティブなFPの先生ということがわかりました♪

なんでこの仕事を始めたのですか?

辰巳 博昭先生

・・・人に関わる仕事がしたかったから。詳しくはセミナーで。。。!

村上 隆先生

・・・元はハンバーガー屋の店長だった村上 隆先生。

ところが、自身が難病を患って、保険(国、民間両方)という自分達を守ってくれているもののありがたみを身に染みて感じたそうです。
『本当に困難な状況に陥った時に救ってくれるのは親族.国の保障.民間の保険しか無い。』ということに気付きました。
その一つの民間の保険を真剣に考えて入ってる人が少ないので、一人でも多くの人を救いたいから仕事に転職しました!

 

自分自身の経験が、FPへの道に繋がったのですね。

そして【世の多くの人を救いたい!】という気持ち。なんて素晴らしいんでしょう!!!

もう茄子がちょっと苦手なくらい、いいじゃないか。

家計簿を付けない!家計簿セミナーに参加してみました!

先日、都島区のマナパークで開催された時の家計簿セミナーに参加してきました!
※福島区では「家計管理セミナー」になるよ♪

この時は保育付きだったため、子どもたちは別室で保育士さんと遊んでいましたよ♪

↓↓


マナパークはこんな感じで子どもたちが遊べます。

おもちゃもたくさん♪

これなら夫婦揃って、しっかり話に集中できますね。

家計簿セミナーが始まったよ

家計簿をつける上で大事なこと。それは家族構成

自分や子どもの年齢、何人子どもがいるかなどが重要になってきます。

よくある家庭での「これはやらない方がいいよ!」

というポイントを教えてくれます。
実際に私の家庭では、その「やらない方がいい」ことをやっていたので、かなりドキッとしました…。

パパとママとの、家計管理の意識の違いを熱弁する辰巳先生。

なぜ夫婦間で意識の違いが生まれるのか、パパの気持ちもママの気持ちも代弁してくれているかのように話すので、ついつい感情移入しちゃいます。

そして家計簿セミナーの軸である、「家計簿をつけずに、もっと簡単に家計を管理できるんだよ!」というところまで隠さず教えてくれます。

↑↑↑
これ、本当に驚きました!
他のマネーセミナーじゃ核心の部分まで教えてくれないことが多いんです。参加しても「結局どうしたらいいの?」とか「この続きは個別相談で、、、」というパターンに、もやもやした経験があるんですよね。。。

この家計簿セミナーは、本当に困っている人を救いたいというFPの先生たちの思いが詰まっているのです!!

セミナーの最後にアンケートを取って個人の連絡先を聞き、後日連絡するなどの行為も行っていないそうです☺
≪参加者側からは安心ですよね!≫

「気になる!」「もっと知りたい!」となれば、参加者の方から連絡をしてもらうというスタイルだそう。

家計簿セミナーに参加してみてどうだった?

実際に参加した方に話を聞いてみると、

すごく勉強になったし、来てよかった!
家計簿をつけない家計管理、というのが新鮮だった。
これからの人生のために、今日は夫婦で真剣に話し合います!

と、満足したようでした♪

家計簿を付けない家計管理セミナーin福島区のお知らせ

参加者の人生までも変えてしまう!?家計管理セミナーを福島区で開催♪

会場のふくしまサードプレイスはこんなとこ♪

↓↓

広々とした室内。

ぬいぐるみやボードゲームなど、いろんなおもちゃがあるよ♪

ふくしまサードプレイスのすぐ前には公園があるよー!

 

〘夫婦で一緒に考えよう♪家計簿を付けない家計管理セミナー〙
子連れOK♪

3/22(日)
時間 10:30~12:30
14:00~16:00
(二部制)
定員 各回 5組
会場 ふくしまサードプレイス
福島区大開4丁目1−11
参加費・保育料 無料
主催 福島区ドットコム
講師 生保協会認定FP  村上 隆、辰巳 博昭

 

申し込みはこちらから↓↓

夫婦で一緒に考えよう♪家計簿を付けない家計管理セミナー

みんな参加してみて~~!

福島区ドットコムLINE

福島区ドットコムSNS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。