城東区障害者福祉施設 手づくり製品などの販売

野菜A

城東区内の障害福祉サービス事業所で作られた授産製品の販売を行います。

製品販売を通じて、区民の方々の障害に対する理解を深め、障害のある方たちの就労を支援することを目的としています。

販売製品は、手芸品、パン、クッキー、野菜などを予定しています。

障がいのある方たちがひとつひとつ一生懸命作っています。ぜひお立ち寄りいただければ幸いです。

 

・日時:平成28年2月8日(月)13:00~15:00

平成28年2月9日(火)10:00~15:00

・場所:城東区役所1階オープンスペース

・内容:パッチワーク小物入れやアクリルたわし、紙すき製品、ちりめん根付・ストラップなどの手芸品、パン、クッキー、伊賀の直営農場から届く水耕栽培の新鮮無農薬野菜、カラフルなペンケースやノートカバー等のCASSAROSの文具類

DSCN1885 IMG_0265 IMG_0327 KIMG0550

☆CASSAROSは、LGBTの方に対する意識変革を暗示し、このブランをを通じて得られた収益の一部は、LGBTの団体活動などに還元されます。

詳しくはこちらをご覧ください

http://www.cassaros.jp/message.html

 

※災害時などの緊急時情報伝達用カプセルのキャラクター「レスキュー」も

登場します!

rescue

・問合せ:

城東区障害者相談支援センターWAKUWAKU(電話 6934-5858)

城東区保健福祉担当 (電話 6930-9857)

おススメの記事はこちら

  1. 毛馬町のケーキ屋さんMIYOSHI

  2. 蒲生4のほっぺがおちるパン屋さん

  3. kid’s US.LANDで子ども大喜び

  4. ドゥワドフェ関目店

    ドゥワドフェ関目店はオトナがリラックスできる美容院だった

  5. わくわく城東

    わくわく城東の2018年12月号が発行されました♪@城東区ドットコム

  6. 2月の子育てイベントをご紹介します★~絵本で子育て!みんなで子育て!~